お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

子供のころによく食べていたお菓子「うまい棒」「ねるねるねるね」

子供時代、「おこづかいを握りしめてお菓子を買いに行った」なんて記憶がある人も多いはず。では当時、みなさんはどんなお菓子にハマっていたのでしょうか。今回、働く男女の「子供のころによく買って食べていたお菓子」を調査しました。

【【男子感覚】大人買いしたと思ううまい棒の金額「101円~150円 18.3%」→「全種類買ったらこのくらい」(33歳)】

Q.子供のころによく買って食べていたお菓子はありますか?

はい 58.9%
いいえ 41.1%

■駄菓子人気NO.1! 「うまい棒」

・「うまい棒味にバリエーションがあって、飽きずにおいしかった」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

・「毎日のように、うまい棒を食べていました」(32歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

・「うまい棒。チーズとめんたいでよく飢えをしのいでいた」(30歳男性/食品・飲料/技術職)

圧倒的に人気があったのは、駄菓子の王道「うまい棒」。安くておいしいし、ボリューム感もあって魅力的ですよね。いろんな味があるので、「一度に何本も買った」なんて人も多いのでは?

■子供が大好き! おまけ付きのお菓子

・「Jリーグチップス」(31歳男性/小売店/事務系専門職)

・「プロ野球チップス。カードを集めていたので」(25歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ビックリマンチョコ。ウエハースの中にチョコレートがはさみこんである」(31歳男性/医療・福祉/専門職)

一度ハマると買い続けてしまうのが、おまけ付きのお菓子。とびきりおいしいわけでなくても、おまけ目当てでついまた欲しくなってしまうんですよね。

■食べるまでが楽しい!「ねるねるねるね」

・「ねるねるねるね。色が変わっていくのが面白くて好きでした」(30歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)

・「ねるねるねるね。ねるのも楽しかったし、味もすごく好きだった」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

魔女のおばあさんが登場するCMで有名だった、サイバー菓子の「ねるねるねるね」。粉に水を加えて自分で「ねるねる」する過程が、子供にとっては一番楽しいんですよね。

■今も昔も変わらぬ味「チョコボール」

・「チョコボール。いまも好き」(28歳女性/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「チョコボールのキャラメル味。おいしいし、金のエンゼルをさがしてました」(28歳女性/情報・IT/営業職)

キョロちゃんのパッケージデザインでおなじみの「チョコボール」。「おもちゃのカンヅメ」をGETしたくて、金のエンゼル・銀のエンゼルを集めていた人も多いのでは?

他にも、懐かしい駄菓子の名前がたくさん挙がりました。中でも、100円未満で買えるお菓子は、少ないおこづかいの中でやりくりする子供にとってかなり魅力的だったようです。さてあなたは、子供のころどんなお菓子にハマっていましたか?

※マイナビウーマン調べ(2014年4月20日~27日にWebアンケート。有効回答数482件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]