お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「これをやっちゃあおしまい」系の女子仕草と行動―「おごり当然」「電車で化粧」「汚女子」

20~50代までの男性たちを集めて、「女性の幻滅する仕草」について話す座談会を開きました。参加者のみなさんが腹を割って語り合ってくれた座談会には、「あるある」と共感してしまう意見から、こんなところまで見られているのかと驚くような意見までさまざま。

【同性からも愛されるコツは? 「女性から見てもかわいいと思ってしまう女性の仕草」】

女性のみなさん、男性たちは意外と女性の姿を見ていますよ!

Q「女性の幻滅する仕草、行動はありますか?」

●お金
・おごられるのが当然、ラブホで支払いを暗に催促する姿(40代/会社員)
・「男だから~、女だから~」を前提にして、「男だからおごって当然」と、当然のように思っている女性は話していてイラッとする(20代/会社員)

お会計は男が払うのが当たり前と思っているそこのあなた。今や、男女の収入の差は確実になくなってきています。男性が支払うのは当然、という時代はすでに過去のものなのかもしれません。

●電車の中
・電車内なのに大声でしゃべる女性。特に集団になると本当に幻滅する(30代/会社員)
・電車の中で平気で化粧をする。そういうのはちゃんと家や化粧室トイレとかでしてほしい。女性の見たくない一面(20代/大学生)

電車の中でよく見かけるこの光景、男性は公共の場での女性の行動をよく見ています。古き良き時代の慎ましい日本人女性という幻影は、日本男児のDNAに脈絡と継承されていっているということをお忘れなく!

●もの
・持っているものが全てロゴ入りのブランドものの女性は、逆に見る目がないのかとセンスを疑ってしまう(30代/会社員)
・整理整頓ができなかったり、不潔だったりする女性はちょっと無理です(20代/大学生)

最近ではプチプラでも優秀なアイテムは数知れず。そういったアイテムと少し背伸びしたアイテムを組み合わせられる人が、現代のおしゃれさんの定義となりつつある昨今。馬鹿の一つ覚えと言わんばかり、ブランドものばかり着ていればいいというわけではないようです。

言わずもがな、汚女子は問題外。

●時間
・時間に平気で遅れる。こっちにだって都合があるんだ!(30代/会社員)
・デートの約束に毎回時間に遅れるルーズさ、我慢ならない(30代/会社員)

出かける前の女性は、髪のセットにメイクに服選びと、なにかと時間がかかるもの。あなたのためにキレイにしてるの!なんていう言い訳は通用しないようです。時間にルーズな女子は○○もルーズだ、と思われても仕方なし。

女性のみなさん、いかかでしたでしょうか。ひとつや二つは心当たりがあったのでは?いつも優しいほほ笑みを返してくれていた男性たちは、ちゃんと見ていたんですね……。いつまでも女性らしくいるために、そして男性から愛されるためにも、普段の行動を振り返ってみてください。

お役立ち情報[PR]