お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋に落ちた瞬間、覚えてる?「嫉妬している自分に気付いた」「時間が止まったかように、くぎづけになった」

恋に落ちた瞬間はあるはずなのに、どこでそれを感じたのか、それはどんな瞬間だったのか、思い出そうとしてもなかなか思い出せないことがあります。こんな瞬間のこと、他の人はみんな覚えているの? 働く男女に聞いてみました。

【その瞬間に恋に落ちる!? 男性に言われるとうれしい「モテ系言葉10」】

Q.恋に落ちた瞬間は覚えていますか?

覚えている 16.5%
覚えていない 83.5%

■恋に落ちた瞬間、相手が急にかっこよく、かわいく見えたので覚えている

・「振り向いたときがなんか急にかっこよく見えた」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「今までそんなにキレイと思わなかった彼女が、うんとおめかしをしていてすごくチャーミングに見えたとき」(30歳男性/食品・飲料/技術職)

恋に落ちると、別人かな思うくらいに相手が輝いて見えるものですよね。そんな「突然、相手が輝き出した」瞬間を覚えている人は、恋に落ちた瞬間のこともくっきり鮮明に覚えているようです。

■嫉妬の感情で、恋に落ちたことを知った

・「他の女の子と話しているのを見て、嫉妬している自分に気付いたときに好きなんだと思った」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「相手が他の女性と親しげにしているところを目撃した際、訳もなくやたらイラついたとき。もしかして好きになってしまったのではと思った」(27歳女性/機械・精密機器/技術職)

相手がステキに見えれば見えるほど、それと同じぶんだけ嫉妬心が生まれるもの。相手に異性が近づいただけで嫉妬心が燃え上がり、そのおかげで恋したことに気づいたという人もいました。

■恋に落ちると「スローモーション」は、本当だった!

・「スローモーションになる」(37歳女性/情報・IT/技術職)

・「見た瞬間、時間が止まったかのように、くぎづけになった気がします」(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

まるで映画のワンシーンのように、好きな人を取り囲む風景から音が消え、好きな人のひとつひとつのしぐさがゆっくり見える。こんなことが現実にもあるのだそうです。うらやましい恋の落ち方ですね!

■一方、恋に落ちた瞬間には「まったく気づかなかった」という人も

・「いつのまにか『あれっ?』って感覚」(25歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「だいぶ時間がたって、“あれ?気になっているかも”と思ったとき」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「振り返ってみて『ああ、あの子のことが好きなんだなぁ』と感じるとき」(39歳男性/建設・土木/事務系専門職)

一方で、恋に落ちていたのに全く気付かず、だいぶたってから「あれ?これは恋?」と遅まきながら恋に気づいたという人もいました。恋に落ちる瞬間もそうですが、「あれ?」と気づく瞬間も不思議ですね。

■一緒にいることで、「好き」な気持ちに気づけた

・「一緒にいる時間が増えて、なんとなく好きかもと思い始める」(28歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

・「連絡が途絶えて寂しいと思ったとき」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「ずっと一緒にいて離れたくなくなったとき」(30歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)

特にこれといって、恋に落ちたと感じる瞬間はなかったけれども、じわじわと恋心が育っていったという恋もあるようです。激しい恋ではないけれど、心が温まるいい恋の仕方ですね。

恋に落ちたことを知ったとき、自分でもびっくりして「なぜ?」と思うものですが、そのほとんどが理由もなく、突然降ってやってきたというケースが多いようです。人は本当に、なぜ突然恋に落ちるのでしょうか? 不思議ですね。

※マイナビウーマン調べ(2014年4月7日~5月1日にWebアンケート。有効回答数461件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]