お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

みんなが見聞きした禁断の恋愛「部活のマネージャーと顧問が×××」「7股をしている女友達」

「禁断の恋愛」がテーマとなった小説やドラマは多いですが、実際にはそうそうお目にかかれないもの。だからこそ禁断の恋愛なのかもしれませんが、みなさんの周囲では実際に起こったことはあるのでしょうか。読者の男女495名に、知人には言えないと思った「禁断の恋愛」を聞きました。

【現実にはありえないけど……。「ちょっと興味をそそる禁断の恋」ランキング】

調査期間:2014/4/8~2014/4/18
有効回答数495件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■禁断の恋の代名詞! 先生×生徒の禁断の恋

「留学先の語学学校の先生と付き合ったことがある。付き合う前、授業中私の隣にきて、ノートに『今度○○に行かない?』と書いてきてびっくりした」(31歳/女性)
「卒業1カ月後の生徒と結婚した先生がいた」(31歳/男性)
「他校だが、高校の部活のマネージャーと顧問が結婚していた」(27歳/女性)

禁断の恋愛と言えば、先生と生徒の組み合わせ。フィクションだけの話かと思いきや、意外にあるんですね。

■もはや鉄板?不倫&浮気

「子どもの素家教室のコーチと不倫したことがある」(55歳/女性)
「会社で不倫してる人が二組もいた」(29歳/女性)
「7股をしている女友達がいた。曜日ごとに彼が違い、ある意味尊敬した」(24歳/女性)
「友人カップルがダブル浮気をしていた」(25歳/女性)
「彼氏がいたけど、上司(未婚)と出張先で浮気してしまった」(27歳/女性)
「友達の彼氏と寝たことがある」(22歳/女性)
「職場の既婚男性に告白されたことがある。もちろん断った」(31歳/女性)

まるで昼ドラのような話のオンパレードですが、パートナーにされて嫌なことをしてはダメですよ!

■バレると気まずい禁断の恋

「友達が気になっている彼のお家にみんなでお邪魔したとき。みんなご寝静まったころ、その彼に誘われて2人で外出し、外の公園でキス。そこから3カ月だけ隠れてお付き合いしてしまった」(37歳/女性)
「知り合いが教習所の先生と結婚したが、その先生は自分をふくめていろんな人にアプローチしていた」(30歳/女性)
「付き合ってはいないが、一晩を共にした人が先輩の母親だった」(34歳/男性)

悪いことはしていないものの、バレるといろいろな関係に影響が出てしまいそう。先輩の母親ほど年齢の離れた人と、どうして一晩一緒に過ごすことになったのかが気になります……。

■年齢差の禁断の恋

「別の部署の部長が、20歳年下の社員と結婚した」(28歳/女性)
「上司と新入社員が結婚」(32歳/男性)
「同級生の彼氏が60代だった」(28歳/女性)

45歳差婚の加藤茶・綾菜夫妻や、24歳差婚の高橋ジョージ・三船美佳夫妻など、芸能界では珍しくない年の差婚ですが、周囲ではそうそう見かけませんよね。

禁断の恋は、現実だと周囲の目を気にしたり法に触れたりとやっかいなことも。できることなら周囲に迷惑をかけない、合法な禁断の恋をしたいものですが……そうするともはや禁断ではなくなってしまうのかもしれませんね。

(山本莉会/プレスラボ)

お役立ち情報[PR]