お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

思わずウマイ!と思った小林製薬のネーミング「トイレその後に」「サカムケア」

問答無用に「それが何なのか」をわからせられてしまう、恐るべきネーミング技術を持つ小林製薬。その名前を見ただけで、聞いただけで、もうそれ以外の用途は思い浮かばなくなる……。そんな「ウマイ!と思った小林製薬のネーミング」について聞いてみました。

【赤い恋人、どあらの恋人、二次元の恋人!? 「白い恋人」に続く「ご当地土産」の実態】

■もうそこで、そのように使うしかない「トイレその後に」

・「トイレその後に。用途が明確」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「トイレその後に。そのまんまじゃないかと思っていたが、それをそのまま商品名にする思い切りの良さに感動」(30歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

これをトイレ前に使う人がいるなら、ちょっと尊敬……なほど、すっかり洗脳されてしまいそうな製品が、トイレの消臭剤「トイレその後に」。それが決して消臭剤とわからなくても、問答無用に使わされてしまいそうです。

■あらゆる意味で驚き、「アットノン」

・「アットノン。傷跡を消せるというのがまず驚きで、ネーミングはまさに名は体をあらわしているので、さすがだなと思った」(32歳女性/運輸・倉庫/営業職)

・「アットノン。覚えやすいから」(30歳女性/情報・IT/事務系専門職)

傷跡ややけどの跡を目立たなくしてくれる、「アットノン」。ネーミングとともに、「そんなことできるの!?」と世の中をびっくりさせた商品です。

■Wikipedia入りし、その内辞書にも入りそう!?「糸ようじ」

・「糸ようじ。商品名をこえて、一般名詞となっている。特徴をとらえているネーミングだと思う」(31歳女性/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「糸ようじ。小林製薬の糸ようじって語呂がいい」(31歳男性/金融・証券/専門職)

もはや商品名を超える存在となった「糸ようじ」。小林製薬のものであろうとなかろうと、ホルダー型のデンタルフロスを「糸ようじ」と呼んでいる人も多いかも?

■「そのまんま!」とツッコミ続出のネーミング、いろいろ

・「サカムケア。とっさに思いついたのがこの商品なので。そのままやん!と思いました」(37歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「ブレスケア。ほしいと思ったし、そのままだから」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「熱さまシート。そのまんまで、分かりやすい」(28歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「ナイシトール。まんまだから」(30歳女性/学校・教育関連/技術職)

・「のどぬーる。そのままのネーミングだから」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

見ていただいてわかる通り、「そのまんまだし……」とツッコミが続出しています。こんなにつっこまれているのを見ると、小林製薬の製品で「そのまんまじゃないね」と言われているものが、逆に気になってきます。

小林製薬の製品は、それを見ただけで、問答無用にそれが何かがわかってしまうという、すごいネーミング力があります。クリエイティブな仕事をしている方なら、参考になることが多いかも? ぜひ薬局を訪れた際には、そのネーミング力のすごさをじっくり鑑賞してみてくださいね。

※マイナビウーマン調べ(2014年4月7日~5月1日にWebアンケート。有効回答数461件。社会人の男女)

お役立ち情報[PR]