お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男女のズレが生じる原因はコレだ!と思うこと1位「男性は問題解決のために話し合うが、女性は不安解消のために話し合う」

異性との付き合いで、どうしても感じてしまうのが男女のズレ。そもそも男性と女性では、脳の構造が違うのだから仕方がないといわれますが、実際にはどういうところに違いがあるのでしょうか。今回は、男女のズレが生じる原因はコレだ! と思うことについて、読者364名に聞いてみました。

【メールを送る心理の男女差「女性=悲しい、男性=不安」―カナダ研究】

Q. 男女のズレが生じる原因はコレだ! と思うことを教えてください(複数回答)
1位 男性は問題解決のために話し合うが、女性は不安解消のために話し合う 23.6%
2位 問題が生じた場合、男性はまずひとりで考え込むが、女性は誰かに相談しようとする 22.0%
3位 男性は過去の恋愛に名前をつけて保存するが、女性は上書き保存をする 19.5%
4位 男性は興味のないことに気が回らないが、女性はあらゆることに気が回る 19.0%
5位 物事を男性はひとつずつこなすが、女性はいくつも同時にこなす 17.3%

■男性は問題解決のために話し合うが、女性は不安解消のために話し合う

・「話を聞いてほしいだけなのに、結論を出そうとされるといらっとする」(34歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「ただ聞いてもらいたいだけの女性と、その行為を無駄と捉える男性の間の隔たりは大きいと思います」(30歳女性/小売店/秘書・アシスタント職)
・「自分に同意してくれる意見しか聞かないため本当に困る」(22歳男性/団体・公益法人・官公庁)

■問題が生じた場合、男性はまずひとりで考え込むが、女性は誰かに相談しようとする

・「男性は隠し事が多いなと思います。大事なことほど内緒にしている気がします」(31歳女性/ソフトウェア/事務系専門職)
・「だれかれ構わず相談する女性が多い」(25歳男性/農林・水産/技術職)
・「何でいきなり人に聞いてるわけ? となりがち」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学)

■男性は過去の恋愛に名前をつけて保存するが、女性は上書き保存をする

・「女性は前の恋愛を忘れないと次の恋愛ができない」(25歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「彼氏がいまだに自分の前で元カノの話を平気でしてくる」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「女性は別れた男性には冷たい」(36歳男性/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

■男性は興味のないことに気が回らないが、女性はあらゆることに気が回る

・「デートをするという目的だけこなして、実際の中身に気を回してくれないから、こっちはつまらなく感じてイライラする」(31歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「ときどき話を聞いてくれないのはこのせい」(29歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「そんなことはなさそうだけれども、そんな感じがする」(29歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)

■物事を男性はひとつずつこなすが、女性はいくつも同時にこなす

・「なぜ並行作業ができないかなあ、と不思議」(35歳女性/医療・福祉/専門職)
・「一見バラバラの話題のようだが、実は何らかの関連性があったりする」(35歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「とにかく違う生き物」(48歳男性/マスコミ・広告/経営・コンサルタント系)

■番外編:喧嘩するほどよくわかる

・強い感情を持ったとき、男性は言葉にできなくなるが、女性は言葉で表現したくなる「喧嘩になると、夫が黙り込んでイライラする」(37歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・大きな問題を抱えた場合、男性は一時的に忘れようとするが、女性は解決するまで気にかける「喧嘩した際によく感じる」(46歳男性/情報・IT/技術職)
・男性は定期的に脳を休めるが、女性はつねに脳を働かせている「男性は何も考えていないので、いいなぁと思う」(23歳女性/自動車関連/事務系専門職)

●総評
1位は「男性は問題解決のために話し合うが、女性は不安解消のために話し合う」でした。話し合いの目的がこれだけはっきりと異なるのですから、ズレが生じるのも無理はありませんね。聞き上手な男性が女性にモテるといわれるのも納得です。

2位は「問題が生じた場合、男性はまずひとりで考え込むが、女性は誰かに相談しようとする」でした。男性は考えをまとめてから人に相談し、女性は相談してから考えをまとめるそう。問題解決に至るプロセスが逆になってしまうんですね。

3位は「男性は過去の恋愛に名前をつけて保存するが、女性は上書き保存をする」。こちらは男女の恋愛に対するスタンスの違いを表した格言として有名ですね。個人差はあると思いますが、傾向としては近いものがあるといえるでしょう。

4位「男性は興味のないことに気が回らないが、女性はあらゆることに気が回る」と5位「物事を男性はひとつずつこなすが、女性はいくつも同時にこなす」は、日常生活における男女の行動の違いを端的に表しているかも。

女性が男性に対してイラッとするのは、このあたりに原因があるようです。あなたにも思い当たるフシがあるのでは?
(文・OFFICE-SANGA 丸田十五)

調査時期:2014年4月15日~2014年4月22日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性130名、女性234名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]