お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

服を脱いだ彼女が、予想以上に「デブ子」だったら……「ガマンならできる 28.4%」

たとえベッドインする仲でも、彼に裸を見られるのは苦手、といった女性は案外多いもの。体形コンプレックスへの自覚は充分、お願いだから、誰もツッコミを入れないで~! なんて願うことも。では、もしも服を脱いだ彼女が「予想より太め」だった場合、男性陣はどう思うものでしょうか? 忌憚のないホンネを聞きました。

Q.彼女が服を脱いだら、その下は脂肪の塊だった! あなたの気持ちは?

1位 ガマンならできる 28.4%

2位 矯正させる 26.6%

3位 気持ちが変わる 23.9%

4位 変わらない 21.1%

「気持ちが変わらない」と答えた男性は、全体の2割と少数派。ただし、そう思っていても言えない、という声が目立ちました。

■許容範囲ならガマン

・「ぽっちゃりと思い込みたい」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お腹が3段だったら、引いてしまう」(29歳/建設・土木/技術職)

あまりいい気はしないけど、がまんならできるという男性が多数派。ただし、あまりひどいようなら痩せてほしい、と内心思っている場合もあるよう。

■ストレートには言いません

・「一緒に運動しようって勧める」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「その時は我慢する、後に忠告する」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス)

ストレートに「ぽっちゃり」だと伝えることをタブー視している男性も。彼女を傷つけるのは極力避けたい、という配慮が伺えます。

■全てを受け入れてます

・「脱ぐ前にわかるでしょ……」(34歳/ソフトウェア/技術職)

・「さすがに脂肪の塊なら服の上からでもわかるだろう。覚悟の上よ」(27歳/その他/その他)

ありのままの彼女を受け入れ、過度に期待をしない、現実的な男性が2割ほど。デートの段階でジャッジされている場合もあるかもしれませんね。

カラダの脂肪を1キロ落とそうとすると、フルマラソン約3回程度の運動が必要なのだとか。そこまでストイックにやると疲弊してしまいそうなので、まずは簡単なウォーキングからはじめて、少しずつ、健康的なカラダを育てたいですね。

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数 男性109件)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]