お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

できたてアツアツが降ってくる!パラシュートで届くサンドイッチが話題

画像はイメージ

オーストラリアの飲食店Jafflechutesが、ニューヨークでも近日オープンすることになりました。デリバリーもするというこのお店、ちょっと変わったサンドイッチの配達方法で話題になっています。

【サンドイッチがはいった缶詰で「カンドイッチ」!世界で最も奇妙なインスタント11品とは?】

このお店のサンドイッチは、なんと空からお客さんの元へ降ってくるのです!正確には、パラシュートにくくりつけられて、店の建物の下で待っているお客さんがキャッチするというシステムです。お客さんは、PayPalで代金を前払いし、受け取りの日時を設定します。

そして、路上に「X」のマークが書かれた指定の場所で待機し、店員は包装したサンドイッチをパラシュートに結び、お客さんに向けて落とします。万が一、落下中にどこかにひっかかってしまい、届かなかった場合は新しいのがもらえるとのこと。

このパラシュート・サンドイッチのアイデアは、メルボルン在住の友人同士の集まりがきっかけだったと創業者の一人であるAdam Grantさんは説明しています。

「私たちは、電気もインターネットもない田舎で休暇を取っていた時にこのアイデアを思いつきました。YouTubeやビデオゲームなどの娯楽がなかったので、私たちは奇抜なビジネスのアイデアについて夜通し語り合いました。そして夜が明けるまでに、メルボルン初の『商品が空から降ってくる飲食店』を思いついたわけです」

参考リンクでは、実際にサンドイッチが降ってくる様子の動画が見られます。是非、パラシュート・サンドイッチが配達されるところをチェックしてみてください。

Grilled Cheese Sandwiches Are Being Delivered By Parachute, And We Couldn’t Be Happier
http://www.huffingtonpost.com/2014/05/02/grilled-cheese-parachute-delivery-_n_5249452.html?ncid=fcbklnkushpmg00000046&ir=Women

お役立ち情報[PR]