お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

ヌーディストリゾートに大勢の独身男性が押しかけ、女性客が困惑-オーストラリア

クイーンズランド州のヌーディストリゾートに問題が-独身男性客が多すぎて、女性のヌーディスト達の居心地が悪くなっているそうです。

【【水曜日女性限定!】東京・代官山のカフェで旬の食材を使ったクレープが食べ放題!】

オーストラリアの差別禁止法の免除を受け、同伴者がいない男性客の数を制限するため、オーナー夫妻は、裁判所へ出向きました。

夫妻は、2008年から「ヌーディストのライフスタイルを楽しむためのリゾート」サバンナパーク・ヌーディスト・リトリートを経営しています。

夫妻は、クイーンズランド民事・行政審判所に対して、同伴者なしの男性を締め出すわけではなく「リゾートの雰囲気を左右しない程度に」人数を調整したいと申し出ています。

「多くの女性客が、男性客が多すぎて落ち着かないとコメントしています」
「全ての人が、安全で快適に過ごせる環境を整えることが私達の目的です」

昨年、リゾートには161名の女性客と、205名の男性客が予約を入れました。

オーナー夫妻は、性差別を禁止する法律に対し免除が得られるならば、滞在中のカップルの数に応じて、合法に、同伴者なしの男性客の数を制限したいそうです。

差別禁止コミッショナーのケビン・コックスさんは、この件に関し「フィットネスセンターで女性が快適に過ごせるように、差別禁止法に免除を与えることと、似ていると思います」と言っています。

以前の裁判所の判例で、フィットネスセンターは差別禁止法の免除を受け「女性のみ」のエリアを設置する事に許可を得ました。

コックスさんは、男女のバランスが不釣合いで、それが公正でクリアに証明されるならば、免除が適切かもしれないと言っています。

Nudist retreat has to tackle issue of too many single men making women feel uncomfortable
http://www.couriermail.com.au/news/queensland/nudist-retreat-has-to-tackle-issue-of-too-many-single-men-making-women-feel-uncomfortable/story-fnihsrf2-1226904256089

お役立ち情報[PR]