お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 妄想タイム

妄想好きな女性の特徴「レースの服ばかり着ている」「理想が高い人」

考え事をする女性くだらないことから、壮大なことまで、頭の中で自由に楽しめるのが「妄想」のメリットです。「気が付けば妄想!」という中毒気味な女性もいれば、「ガッカリするのが嫌だから」と妄想しないよう努める女性もいるようです。両者の違いはどこにあるの? 女性読者へのアンケートで「妄想好きな女性の特徴」を調査しました!

■考え中ですか?

・「ぼーっとしながらほほ笑んでいる。いろいろ考えてそう」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

ぼーっとしながらも、ニヤニヤしている女性はまさに妄想を楽しんでいる最中! どうやら楽しい「何か」を妄想しているようですが、その中身が気になります!

■ファッションの傾向は……

・「フリルやレースの服ばかりきているひと」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「かわいらしいラブリー系の洋服の人。ピンクカラー」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

偏見かもしれませんが、「少女趣味が強いファッション」=「妄想好きな女性」という意見も目立ちました。経験からの意見なのでしょうか?

■現実の男性<妄想の中の男性

・「彼氏いない歴が長い人。妄想で欲求をカバーしていそう」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「漫画の登場人物が大好き:現実を見られていなさそうだから」(22歳/情報・IT/技術職)

現実の男性よりも二次元キャラに興味を持つ女性に対して、「妄想好きそうだな」と思う女性が多いよう。確かに妄想力がなければ、キャラにハマることはできないのかも!? 身近な男性よりも魅力的に思えてしまったら、抜け出すのは難しそうですね。

■自分のスタイルを貫く女性

・「自分の好きな話題になると話が止まらない方。だいたいそこから自分の妄想話に移ることが多いので」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「35を超えても独身だったり、好きなアーティストのライブとかに行ったり、コスプレをしていたりする」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

周囲の目線にも負けず、自分のスタイルを貫き通す女性はいませんか? もしかしたら、彼女の強さの秘密は「妄想力」にあるのかもしれません。少しうらやましい……なんて思ってしまう女性も、意外と多いのかも?

■ギクッ!?

・「『こんなことあるといいな~』ってよく口に出している女性」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「理想が高い人。現実にはいない相手を求めて妄想してそうなので」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

「妄想好き」という意識がない女性の中にも、思わずギクッとした方も多いのでは? しっかりと現実を見つめているつもりでも、実はそう思っているのは自分だけ!? 周囲からは「妄想好き」と見られているのかもしれません。

ときには人に大きなパワーを与えてくれる「妄想」とは、上手に付き合うのがオススメです! 周囲からは「妄想好きな女性」と思われても、自分が幸せならばそれもOK……なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数229件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]