お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

やっぱり記憶力を向上させるには、パソコンよりも、手で書いたほうがいい

プリンストン大学による研究によれば、手書きの方が、パソコンをタイプするより効果的だそうです。

【記憶力を上げるコツ―記憶する時に楽しいことを同時にする】

『Science Daily 』によると、調査では65人の学生が、パソコンまたはペンと紙で、ノートを取りながらTED Talkを視聴。その後、彼らに視講義に基づき、内容の記憶を試す質問と、概念の理解を試す質問をしました。

両者とも事実情報を思い出すことに関しては驚くほど優れていましたが、概念の理解質問に対して、パソコンでノートを取っていた学生が苦戦しました。

調査によると、パソコンを使った学生は、講義から、より正確に言葉通りのメモを取っている事が分かりました。それに対して、手書きノートのほうが「何も考えずに写し取った言葉」は少なかったそうです。カーボンコピーのように講義の言葉を写し取ったノートよりも、手書きのノートは、より正確で凝縮した情報を記録しました。

調査を更に信用できるものにする為、一週後、同じ参加者が自分のノートを見返してから、もう一度別の質問に答えました。結果は前回と同じでした。

研究者は「この結果によって、人々が手書きのノートに戻るとは思わない。しかし、例えばペン型入力機器のほうが、入ってくる情報を自分で整理しなければならないので、パソコンで何も考えずに情報を写し取るより良いのかもしれない」と言っています。

Writing notes by hand, not on laptops, found to improve memory recall
http://www.news.com.au/technology/science/writing-notes-by-hand-not-on-laptops-found-to-improve-memory-recall/story-fnjwl2dr-1226899270833

お役立ち情報[PR]