お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

シャンプーで洗髪をやめた男性の結末

ある一人のアメリカ人男性が洗髪にシャンプーや石けんを使う事を2年前にやめました。彼の髪はみるみるうちに健康になり、こしもはりも出て来たそうです。では彼はなぜシャンプーを使う事をやめたのでしょうか。

【毎日洗っているのになぜ!? それでも出てくる「頭皮のフケ」対策】

まず人間は地球上に存在して20万年になります。シャンプーが発案されたのは1877年ですから、19万9千9百23年もの間、人はシャンプーというモノなしで問題なく生活していました。また、頭皮や髪につく脂は、体から出る髪が必要としている脂であり、決して悪い物ではないのです。

人類の歴史を語り始めると、今の生活はきっと必要ない物ばかりなのでしょう。でも髪を洗うのをやめるのはなかなかできないですよね。

True Story: I Stopped Washing My Hair (And So Should You!)
http://www.thefrisky.com/2014-04-30/true-story-i-stopped-washing-my-hair-and-so-should-you/

お役立ち情報[PR]