お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

劇的恋愛エピソード教えて!「入院先の看護師さんと恋に落ちた」「飛行機で隣に座った人と結婚した」

恋愛のフィクションでは、道でぶつかった人と恋に落ちた……なんてことがよくあるものの、実際にはなかなか難しいもの。しかし世の中を探せば、そういった劇的な恋愛が現実に起きるケースもあるようです! そこで今回は社会人の男女が知っている、劇的恋愛エピソードを教えてもらいました!

【あなたは、恋愛に何を求める? 20代女子に聞く「恋愛に求める一番大切な要素」ランキング】

■移動中に

・「友人。エレベーターで出会って結婚した」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「飛行機で隣に座った人と結婚した友人がいます」(28歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「毎朝、電車で一緒になっていた人と付き合って結婚した」(29歳女性/情報・IT/専門職)

・「電車の中でかばんを拾ってくれた人がイタリアンのオーナーで、名刺をもらって食べにいったところから付き合いに発展。そして今彼女はそのイタリアンのお店で奥さまとして手伝ってます」(28歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)

運命の出会いはどこで起きるかわからないですね! 移動中は常に横にいる男性の存在を意識していると、ステキな恋がみつかるかも!?

■お店で

・「友達は、ビデオ屋で同じビデオをとろうとした人と付き合ったことがあった」(29歳女性/医療・福祉/専門職)

・「居酒屋で、相席になった人と結婚した」(24歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「ドトールで次に並んでいた人と恋をした、という知人の話」(37歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「友達がバイトしていたファストフード店で、コーヒーを謝って相手の女性にぶっかけてしまった男性が、それをきっかけに女性に告白をしてカップルになったと聞いた」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

話すきっかけがあると、そのまま恋愛に発展するケースもありそう。偶然を装って、こっそりと気になる人に近づいてみては!?

■道路で

・「友達が交差点でナンパされて結婚した」(32歳女性/生保・損保/その他)

・「道路で二日酔いで倒れていたところを拾われた」(24歳男性/機械・精密機器/技術職)

一見偶然な出会いのようですが、誘ってきた時点で本気という可能性もありそうですね。しかし、誰に声をかけられるかはわかりませんから、あっさりついていかないように注意しましょう!

■海外で

・「海外旅行中に出会った人と、遠距離恋愛の末、結婚した友人がいます」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

現地の人か同じく旅行中の人か、どちらにしろ貴重な出会いですね! 一人旅をしながらパートナーを探してみるのも良いかも!?

■病院で

・「入院先の看護師さんと恋に落ちた」(27歳男性/建設・土木/事務系専門職)

これは男性にとっては結構憧れなケースかも。入院ともなれば散々な思い出になりそうですが、それを忘れさせてくれるほどステキな出会いがあればうれしいですよね!

今回は思わず「運命!?」と感じてしまうようなステキな出会いや恋愛エピソードが集まりました。ぜひあなたもこれに負けないくらいの、ステキな恋愛を経験してみてくださいね!

※マイナビウーマン調べ(2014年4月12日~4月18日にWebアンケート。有効回答数302件。社会人の男女)

お役立ち情報[PR]