お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

欧州北部から南欧への移住者は北部の住人と比べて、幸福度がやや低い

ひとことに「海外移住」といっても、日本国民のわたしたちと比べて、欧州国内での移住は敷居が低いことは想像するに難しくないと思います。実際、温暖な気候を求めて欧州北部から南欧に移住する人は多いのだそうです。

【世界で一番お金がかかる都市は「シンガポール」2位「パリ」】

しかし、英レスター大学社会学部講師、デービッド・バートラム氏の研究発表によると、「欧州北部から南欧への移住者は北部の住人と比べて、幸福度がやや低い」ということが分かりました。

同研究は、2年ごとに実施される欧州社会調査が、2002~10年にまとめたデータに基づき、英国、スイス、ドイツ、オランダ、フランス、ベルギーから地中海の国々に移住した300人以上のサンプルと、欧州北部にすむ5万6000人のサンプルを比較した結果です。

移住者の幸福度は10点中平均7.3と、北部居住者の7.5をやや下回りました。

このような結果が得られたことについて、「移住すること自体が、社会的なつながり、帰属感といった生活の他の面に混乱を及ぼしている可能性があり、幸福度に影響しているのではないか」と考察しています。

Otago Daily Times「Sunny climate no guarantee of happiness – study」
http://www.odt.co.nz/news/world/299800/sunny-climate-no-guarantee-happiness-study

お役立ち情報[PR]