お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

最強の5人組といえば、どのグループ?「1位 SMAP:自分をSMAPに例えると誰かという面談の質問があるくらいだから」

「5人組」というのは何かとバランスがいいですよね。メンバー全員の個性が引き立つし、顔や名前も覚えられる。子供たちに人気の戦隊シリーズは、今も昔もずっと5人組です。今回は、最強の5人組グループについて364名の読者に聞きました。

【「グループから卒業したアイドルで、成功していると思う人」は?】

アイドルグループからバンドやお笑いまで、各方面で大活躍の5人組がランクイン!!

Q.最強の5人組といえば、どのグループだと思いますか?(複数回答)
1位 SMAP 51.9%
2位 嵐 34.9%
3位 TOKIO 8.2%
4位 ドリフターズ 7.1%
5位 ももいろクローバーZ 5.0%

■SMAP

・「面接で『自分をSMAPに例えると誰か?』という質問が出ることがあるらしいので、それだけ日本を代表する5人組だといえよう」(24歳男性/食品・飲料)
・「20年以上も第一線で活躍しているから」(28歳女性/医薬品・化粧品/営業職)
・「SMAPを超えるグループはいないと思う」(32歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

■嵐

・「一番売れているアイドルグループだから」(30歳男性/商社・卸/営業職)
・「メンバーの入れ替わりもなく、全員が人気があるので」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁)
・「やることすべてが最強の歴史を作っている」(26歳女性/生保・損保/営業職)

■TOKIO

・「農業も漁業も建設も陶芸など何でもできるから」(22歳男性/団体・公益法人・官公庁)
・「後からこんなに有名になったグループはいない」(35歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・「歌って踊るだけにとどまらず、重機もいじれるアイドルは彼らしかいない」(24歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

■ドリフターズ

・「『誰もがメンバー全員の名前をフルネームで言える』のが最強だと、かつて上岡龍太郎さんがおっしゃっていたので」(41歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「腹抱えて笑わせてくれる人は、そうはいないから。もう見れないのが残念」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学)
・「今当時の映像を見てもおもしろいので」(35歳女性/小売店/事務系専門職)

■ももいろクローバーZ

・「自分、現在のマイブーム」(42歳男性/建設・土木/営業職)
・「勢いがあるから」(28歳女性/自動車関連/技術職)
・「好きだから」(22歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■番外編:古今東西、音楽界の最強グループ

・ジャクソン・ファイブ(アメリカ)「伝説的だから」(49歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・ローリングストーンズ(初代・イギリス)「ローリングストーンは、今でも現役ってのを考えたら最強でしょう」(43歳男性/情報・IT/技術職)
・サザンオールスターズ「世代問わず支持されていることを考えるとサザンが一番だと思う」(30歳女性/情報・IT/技術職)

●総評
過半数の票を集めた1位は、誰もが納得の「SMAP」でした。「40になっているのにいまだにアイドルだから」「国民的アイドルだから」というコメントが多数。そもそもアイドルって、かつては若くてキャピキャピしているイメージでしたが、それさえもくつがえす強さと安定感が彼らにはあります。

いつまでもアイドルとして第一線で活躍して欲しいですね。

2位は今、最も勢いのある「嵐」。デビュー当初は6人グループだったジャニーズの先輩・SMAPと比べて、「最初から5人だから」と真の5人組っぷりを支持しての票もありました。メンバーの仲の良さも高ポイント。親子でコンサートに駆けつけるファンも多く、幅広い層から人気があります。

3位は「TOKIO」です。『ザ!鉄腕!DASH!!』は、形や内容を変えつつも20年続いているご長寿番組。農業や島の開拓など、アイドルとは思えない働きが評価されて、「親が子供に見せたい番組」「青少年に見てもらいたい番組」に選出されるほどの優良バラエティーに成長しました。

ちなみに、彼らのグループのジャンルは”ロックバンド”なんですよ。

今回は、ジャニーズタレントの圧倒的な人気が表れた結果となりました。ランクインしたほとんどのグループは、最初から5人組だったわけではありません。メンバーの増減を経て、5人になってから人気が定着しています。

「5」という数字は、何か成功の法則があるのかもしれませんね。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)

調査時期:2014年4月15日~2014年4月22日
調査対象:マイナビウーマン読者
調査数:男性130名、女性234名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]