お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デート中に別れ話になったエピソード「彼のスマホでゲームをしてたら浮気相手からの連絡」

今日は楽しみにしていたデートの日……のはずが、いざはじまったらなんだか場の雰囲気が悪い、なんて経験はないでしょうか? 内容次第では今後のふたりの仲にも影響するだけに、できることなら最悪の事態は避けたいもの。

【デート中? イメチェン後? 「元カレとの気まずい再会の瞬間」】

そこで今回は社会人の男女に、デート中に別れ話になったエピソードを語ってもらいました!

■ずっと言おうと思っていました

・「ドライブ中に別れ話をされたことがある」(53歳男性/金融・証券/専門職)

・「もともと、いつか終わらせなきゃと思っていたところ、飲んでいて酔った勢いで別れを切り出した」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「自分がそのように相手に仕向けたことがある。もともと言おうと思っていたので、普通のデート中に別れを告げることになってしまった」(30歳女性/食品・飲料/事務系専門職)

一方は幸せいっぱいでも、もう一方はまったく別のことを考えている……なんてこともありそう。急に打ち明けられてショックを受けないように、普段から相手のことをよく見ておくといいかも。

■不満をためていたら注意!

・「日頃のうっぷんが爆発して分かれてしまった」(26歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「お互いに会いたくて会っていたのに、ささいなことでケンカになって『もうダメかも』という言葉がでた」(40歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「旅行へ行った帰り際に疲れもあり、今後の不安を話し始めたら悪い雰囲気になってしまった」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

「ケンカから別れ話になった」という回答は非常に多かったです。気持ちが不安定になっているときは、その場の勢いでついキツイ一言を言ってしまいがち。一度冷静になって考えて、相手に不満をぶつけないように注意して!

■その話題は禁句です

・「結婚の話になり、お互いの考えている時期が違い、別れる方向になったことがある」(32歳女性/生保・損保/その他)

・「少し突っ込んだ話をしたら、急にケンカになり、今までの不満が爆発し、価値観が合わないので別れることになった」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

重要なことだけど、あえて話したくないということもあるはず。ストレートに聞きすぎると相手も答えに困ってしまうでしょうから、気持ちを察しつつ、やんわりと伝えるくらいが無難ですね。

■浮気発覚!

・「一緒にお泊まり旅行に行ったら、恋人が浮気相手とメールしているのを見てしまい、そのまま別れ話になった」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「ケータイゲームさせてもらってたら、浮気相手からの連絡がきて浮気発覚。その後は修羅場」(25歳女性/食品・飲料/営業職)

早めに気づいてよかったのか、それとも気づかないほうが幸せだったのか……どちらにしろウソのある恋愛はリスクが高いもの。相手のことを大事に思っているのなら、ケジメはしっかりとつけておきましょう!

今回は「デート中の口論」が別れ話に発展する回答が多く、その原因に「浮気」や「日ごろの不満」といったものがみられました。あなたもデート中の会話が別れ話に発展しないように、日ごろから相手を思いやる心を大切にしてみてくださいね!

※マイナビウーマン調べ(2014年4月12日~4月18日にWebアンケート。有効回答数302件。社会人の男女)

お役立ち情報[PR]