お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

マクドナルド、ロース肉を使った「とんかつマックバーガー」新発売

とんかつマックバーガー

日本マクドナルドは、とんかつを使用した新メニュー「とんかつマックバーガー」を、全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)にて、5月7日より期間限定で販売する。

【マックフロート&フィズに、フルーティーな期間限定フレーバー登場】

同商品は、特製のブランバンズに和食の定番「とんかつ」と、千切りキャベツをはさんだ新メニュー。とんかつの豚肉には、やわらかでジューシーなロース肉を使用した。サクサクの食感になるよう、粗目と細目の2種類のパン粉を衣に用いている。

とんかつソースにもこだわり、すりおろした玉ねぎのほか、人参、トマト、りんごをブレンドした。とんかつの旨味を引き立てるマスタードもポイントとなっている。

販売期間は、5月7日~5月下旬(予定)。販売時間は10時30分~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)。価格は単品399円、バリューセット699円。

お役立ち情報[PR]