お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「自転車利用者の20%が今でも右側通行している」自転車の新法案守ってますか?

昨年12月1日、道路交通法の一部を改正した法律が施行されました。この新しい道路交通法で、自転車の走行は道路の左側、もしくは左側の路側帯に限られることになりました。それまでは双方向の通行が可能でしたが、今は右側を走ることは禁止になっています。

【子どもの自転車事故に備えて、9割以上が「十分な対策がとれていない」-au損害保険調べ】

さて、普段自転車によく乗る人たちは、こうした自転車の交通ルールを順守できているのでしょうか? 読者に聞いてみました。

■左側通行のルールは軽視されている?

まず、読者542人に、「普段自転車によく乗るか」聞いてみたところ、171人が「はい」と回答しました。この171人に次の質問をしてみました。

Q.昨年12月に改正された「自転車は道路の右側を通行できない」などの、自転車の交通ルールを順守していますか?

順守している……103人(60.2%)
順守できていない……68人(39.8%)

「順守している」と回答した人が約60%と、ルールを守れている人が多数派になりました。自転車の交通ルールは軽視されがちですが、多くの人はしっかりと守れているようです。では、「順守できていない」と回答した人たちは、どんなことが守れていないのでしょうか?聞いてみました。

Q.「順守できていない」と回答した人に質問です。どのようなルールを順守できていませんか?

道路の右側を走行している……42人
通行不可の歩道を自転車で走っている……8人
自転車で傘差し運転をしている……4人
信号無視……4人
無灯火運転……2人

複数回答が寄せられたのはこの5つでした。自転車は左側通行という法律が守れていない人が一番多いようです。また、自転車は車道を走行することが原則ですし、傘差し運転も処罰の対象になる行為です。これらを守れていない人も複数いるようでした。

信号無視は言語道断です。

また、「どんな法律か内容を全く知らない」という人や、「何一つ守っていない」という人も散見されました。確かに、自転車の交通ルールをしっかりと認識している人は少ない気がしますね。

次は、こうした自転車の交通ルールを守れていない人に、なぜ守れていないのか聞いてみました。

●左側通行が守れていない理由
・右側に目的地があったり曲がる予定があるのに、わざわざ左側を走るのは面倒。(27歳女性/機械・精密機器/技術職)
・信号を渡らなくていいため、時間短縮になるから。(20歳女性/学生/その他)
・左側通行の法律を知らなかった。(22歳男性/自動車関連/技術職)

左側通行を順守できない理由の多くは、やはり「面倒」というものでした。左側通行をすることで目的地まで遠くなったり、信号を渡らないといけなくなったりする場合もありますから、それなら右側を走ってしまえということのようです。

左側通行の法律自体知らないという人も複数いましたね。

●通行不可の歩道を走ってしまっている理由
・車道を走るのが怖いので。(50歳男性/情報・IT/技術職)
・駐車車両が多く、車道をまともに走れない。(23歳男性/学生/その他)

次は、通行不可の歩道を走ってしまう理由です。こちらはほとんどが「車道を走るのが怖い」「車道に走るスペースがない」というものでした。原則では車道を走ることになっていますが、難しい場合は歩道を走るしかありませんよね。

●傘差し運転をしてしまう理由
・レインコートなどを準備していないので。(30歳女性/情報・IT/技術職)
・家から駅まで遠いのでつい傘を差して自転車に乗ってしまう。(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

街中でも多く見られる傘差し運転。レインコートを着るのが面倒だったり、歩く場合と同じ感覚で傘を差してしまうようです。

●信号無視をしてしまう理由
・車通りの少ない場所だとついしてしまう。(30歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

車通りが少ない横断歩道だと、つい赤でも渡ってしまう人、意外といると思います。

●無灯火運転をしてしまう理由
・自転車のメンテナンスが面倒。(30歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

最近だと、手元でスイッチを入れることのできる安価なライトも多いですし、そういうのを利用してみるのはどうでしょう?

順守できていない理由は、このようになりました。右側を走ってしまう場合をはじめ、全体的に「面倒」というのがポイントのようでした。車と比べると処罰されたりすることがほとんどないため、順守する考えが薄いのかもしれませんね。皆さんは、自転車の交通ルール、守れていますか?

※マイナビウーマン調べ。(2014年3月にWebアンケート。有効回答数542件。20歳~の社会人男女)

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]