お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

2014年行ってみたい新しい空港ターミナル10選「ヒースロー空港・第2ターミナル」

ほとんどの利用者にとって空港で過ごす時間は短いほどいいものですが、最近は年々増加する旅行者に楽しく快適に過ごしてもらおうと、いろいろな工夫がされています。特に中国、インドなどの新興国は、自然光を取り入れたスマートなデザインやシャワールームなどのアメニティで、それぞれの国を印象付けようと競い合っています。そんな新しい10のターミナルをご紹介。

【空港での長い待ち時間にワンちゃんと遊んでストレス解消―シカゴ】

1.ヒースロー空港・第2ターミナル(イギリス・ロンドン)
25億ポンドかけてリニューアルされたこのターミナルは、2014年6月4日オープン予定。スターアライアンスの航空会社のハブとなります。52のショップに17のバーやレストランが入り、イギリスの芸術家リチャード・ウィルソンの巨大な彫刻も設置されるそう。

2.クイーンアリア国際空港・ターミナルD(ヨルダン・アンマン)
砂漠の民ベドウィンのテントを思い起こさせるデザインのこのターミナル。横から見ると柱と屋根がヤシの木のよう。全てのゲートが同じ側、チェックインとショップや待合室などは中央にあり、その間にはグリーンのある吹き抜けの中庭で心なごみます。

3.JFK国際空港・第4ターミナル(アメリカ・ニューヨーク)
2013年オープンのこのターミナル内には、ダニー・マイヤーやマーカス・サミュエルソンなどニューヨークの有名シェフが出すレストランが入っています。また、飛行機の離着陸をみながらカクテルを飲める、しゃれた屋外スカイデッキがおすすめ。

4.サン=テグジュペリ国際空港・第3ターミナル(フランス・リヨン)
シンプルだけど安っぽくないというコンセプトでデザインされたこのターミナルは、カラフルな椅子や行き届いたカスタマーサービスを導入。2012年6月オープンですが、さらに2016年、2020年にもリニューアルが計画されています。

5.ロングビーチ空港(アメリカ・カリフォルニア)
アールデコ調の入り口を通ると、中にはビーチリゾートをテーマにした地元のレストランやショップが並び、屋外マーケットを模したフードコートもあります。カリフォルニアの太陽がさんさんと降り注ぐパティオでライブミュージックを楽しんでみては。

6.ハマド国際空港(カタール・ドーハ)
2013年4月オープンから2014年なかごろオープンに延期となったメインターミナルは、急成長しているカタール空港の本拠地となります。内部にはモノレール、モスク、スパ、スカッシュ・コートまで。完成後には年間3千万人が利用できるように。

7.クライストチャーチ空港・国内線ターミナル(ニュージーランド・クライストチャーチ)
吹雪、火山灰、地震にも負けず2013年4月にオープンしたターミナルは、セキュリティを抜けると無料WiFiに無料シャワー、地元料理、地ビール、ワインが楽しめるレストランがたくさん。キッズエリアもあります。

8.チャトラパティ・シヴァージー国際空港・第2ターミナル(インド・ムンバイ)
羽を広げたクジャクをイメージした美しいホールに入ると、以前の2倍の数のチェックインカウンターに1時間に9600個の荷物を仕分けできるハイテク設備。空港内には7000もの芸術作品が展示され、まるで博物館のよう。アナウンスも控えめになっています。

9.サンフランシスコ国際空港・第3ターミナルE搭乗口(アメリカ・サンフランシスコ)
大きくリニューアルされたこのエリアにはモダンな卵形のデザインチェアを配置。フライト前のリラックスに、子供にはインタラクティブなキッズエリア、大人にはヨガルームがあり、WiFiも無料で携帯電話に空港情報もダウンロードできます。トイレもホテル並みの美しさ。

10.深宝安国際空港・第3ターミナル(中国・深)
総工費14億ドルをかけて2013年11月にオープンした近未来的なターミナルは、ローマに拠点をおくFUKSASのデザイン。天井には自然光を取り入れる蜂の巣型の窓、木の形をした柱は空調・アナウンス・防火設備の3役をこなします。

太陽光発電や雨水再利用システムを備え、中国で最も環境にやさしい空港といえます。

ただでさえわくわくする海外旅行。空港が素敵なら、さらにテンションも上がります。長い乗り継ぎ時間もあっという間に過ぎてしまうようなターミナルが今後もどんどん増えそうですね。

参考:Top 10 Airport Terminals for 2014
http://www.fodors.com/news/photos/top-10-airport-terminals-for-2014

お役立ち情報[PR]