お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

「糖尿病の患者は、除光液のような口臭」病気で口臭や体臭が変わる!

口臭は臭いのあるものを食べた時だけでなく、原因は実に様々。そこで、ちょっと注意して欲しいのが普段と違う口臭に気づいた時。例えば糖尿病の患者は、除光液のような口臭になるのは知っていましたか?

【もしかして私クサイ?ひと目でわかる「口臭危険度」チェック】

実は、病気が原因で口臭や体臭が変わることがしばしばあり、肝不全になると生魚のような口臭になるのだそう。

膀胱の感染症は尿のアンモニア臭が強くなり、風疹患者の汗はむしりたての鳥の羽(!)のような、統合失調症の患者の汗はお酢のような臭いがするのだそう。超チフスを患っている人からは、ちょっと意外な焼きたてのパンの臭いがするのだとか。

さらに、米フィラデルフィア州のモネル化学感覚センターのジョージ・プレーティ医師は「がん患者の体臭が変わるということが、既に多数の報告で明らかになっています」と話しており、この臭いの変化の発見が、がんの早期発見につながるとの期待を寄せています。

人体では、通常の代謝により化学物質が生産されます。でも、がん細胞は通常の細胞と違う代謝をするため、生み出される化学物質の違いが臭いの違いにつながるのだそう。プレーティ氏は特に、悪化するまで気付かれることの少ない卵巣がんへの適用に意欲を示しています。

ただ、こうした臭いの変化はわずかなことも多いため、同氏は犬の嗅覚に着目。4匹の訓練犬を用いてがんの臭いをかぎ分ける実験を行なったところ、約90%の割合でがん患者の臭いを識別できたそう。

実際、こうした臭いを識別するための装置を開発中の会社も。米ニュージャージー州の会社「MENSSANA」の「BreathLink」という装置は、息を2分間吹き込むだけで10分以内に結核や肺がん、乳がんなどの病気の診断が可能だそう。

今後大学機関などでのテストを経て、2年以内には医療施設での利用が可能になるだろうとみられています。

女性にとってちょっと辛いマンモグラフやレントゲンなどの必要無く、息だけで検診ができる時代が早く来て欲しいですね!

参考:
Does your breath smell like nail polish remover? You could have diabetes: Doctors reveal what different illnesses SMELL like
http://www.dailymail.co.uk/health/article-2577406/Does-breath-smell-like-nail-polish-remover-You-diabetes-Doctors-reveal-different-illnesses-SMELL-like.html

お役立ち情報[PR]