お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

あなたも陥っていませんか?ヘルシーに見えて実は全然そうではない食べ物とは?「マフィン」「バナナチップ」

例えばシーザーサラダ。サラダだからってヘルシーと思ってすすんで食べてはいませんか?でもあれに入っているドレッシングはカロリーが高く、ボウル1杯300-400キロカロリーもはいっているで食べ過ぎに要注意です。

【悪習慣にも実はヘルシーな効果が潜んでる】

●スムージー
その場で作ってくれるフルーツや野菜だけのスムージーなら良いですが本当のフルーツを入れず、濃縮液で作っているものもあり、砂糖は80gほど入っていたり、また350キロカロリーと、かなり高カロリーです。アイスクリームや甘味料なども入っているスムージーもあり、とてもヘルシーとは言えません。

●エネルギーバー
これらはただの飴にもっとカロリーを加えたようなもので500キロカロリーほどあることも。また1つが小さめなので、これだけでお腹を満たす事も出来ません。

●低脂肪乳
低脂肪は普通の牛乳に比べヘルシーな選択の様に聞こえますがいくら低脂肪でも普通の牛乳の半量の飽和脂肪は含まれています。普通の牛乳が150キロカロリーなのに対し、低脂肪乳は130キロカロリーと、そこまでカロリー量も変わりません。

●マフィン
朝食にマフィンはヘルシーな選択の様に聞こえるかもしれませんが、精製された小麦粉から作られた砂糖たっぷりのケーキ。店で売ってるマフィン1個は500キロカロリーほどあり、しかも砂糖もスプーン11杯分も入っているんです!

●ローファットのグラノーラ
普通のグラノーラに比べて10%カロリーが少ないだけで、お砂糖もたっぷりです。またこのローファット表示にだまされるため、実におよそ49%の人がローファットを選んでいる事実も分かりました。

●五穀入りや雑穀入りの食べ物
雑穀入りなどのパスタやパンは一見ヘルシーなチョイスのようですが材料のほとんどはやはり精製された普通の小麦粉です。表示で確認してから買いましょう。

●ライトオリーブオイル
何でも”ライト”などとついているとダイエッターにはとても魅力的に思えるこの言葉。でもこのオリーブオイルのライトでも普通のオリーブオイルとカロリーはほぼ一緒で、ただ色や味が薄いだけなんです。

●オメガ3入り
オメガ3入りと書いてある飲食物にあの心臓にいいEPAやDHAを含んでいることはほとんどありません。

●バナナチップ
果物だし悪くなさそうですが、しっかり油で揚げてあり、およそ30gのバナナチップには145キロカロリー、8gの飽和脂肪が含まれており、これらはハンバーガーに匹敵します。

恐るべし見かけ倒しの一見ヘルシーな食べ物や飲み物たち。見た目やレベルに惑わされず、ちゃんと何が入っているのかを考えて選ばないとだまされてしまいますね。

参考:Food Fraud
http://www.medicinenet.com/diet_food_frauds_pictures_slideshow/article.htm

お役立ち情報[PR]