お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

思う以上にみんな元カレを検索している―研究結果

あなたは、今まで好きな人や前に付き合っていた人をネットで検索したことがありますか?ネットがとても身近にある現代、やっぱり気になってしまったらネット検索をしたことがある人も少なくはないはずです。

【64%もの人がfacebookやtwitterを使って初恋の人を検索したことがある】

今回、Pew Researchが発表した研究で、ネット利用者の1/4以上の人が元カレや元カノの事をネットで検索した事があると答えています。その人たちは主にFacebookを使って元カレの現状を検索しているみたいです。

その他では、Twitter、Instagram、Google+など様々なメディアを使っているみたい。

また、オンラインデートサイトを使用している人の38%もの人はデートの前にその人のことをネットやソーシャルメディアを駆使して調べていると告白しています。

元カレのことを検索する理由としては、「元カレよりも自分の方が幸せだということを再確認したい」という人間の負けず嫌いな本能が働いているみたいです。

特に、18歳から30歳の人たちはなんと41%もの人が元カレや恋愛相手をネットで検索していると暴露しています。

あなたは元カレの事が気になりますか?それとも、過去のことは過去として振り切ってしまうタイプですか?

どちらにしても、ネットを使いすぎてネット中毒になるのには気をつけたいですね。

参考: Even more people than you think are googling their exes
http://www.thedatereport.com/dating/online-dating/even-more-people-than-you-think-are-googling-their-exes/

お役立ち情報[PR]