お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ダイエット

生理直後の7日間で一気にやせる「女性ホルモンダイエット」のやり方教えます

大西ひとみ

「生理周期をうまく活用すれば、効率的なダイエットができます」と話すのは「女性ホルモンダイエット」を提唱しているパーソナルトレーナー・ダイエットカウンセラーの大西ひとみさん。

具体的にいつ、どのようにすればいいのでしょうか。今回は、「生理後のダイエット方法」についてくわしく解説してもらいました。

生理周期のうち「最もやせやすい期間」とは?

ヒトの体は、多くのホルモンの働きに影響を受けています。

脂肪燃焼にかかわる「女性ホルモン」

特に私たちは、女性ならではのホルモンのエストロゲンとプロゲステロンを意識することが大切です。どちらも女性の身体機能を保つホルモンですが、実は脂肪を燃焼させることにも大きく関わっているのです。

生理周期にも関与する、この2つの女性ホルモンの分泌量の変化を利用すると、効率のいいダイエットが実現するでしょう。

最もやせやすいのは「生理終了後から排卵日まで」

生理周期は人によって微妙に違いますが、ここでは一般的な28日周期で考えます。これを3サイクルに分けると、

・サイクル1:生理期間中(1~7日)
・サイクル2:生理終了後から排卵日(8~14日)まで
・サイクル3:排卵後から生理前(15~28日)

このうち、最もやせやすい時期が、サイクル2です。つまり、生理直後から1週間の間に、積極的にダイエットに取り組むことが最も効率的なのです。

次ページ:生理後のダイエット方法

お役立ち情報[PR]