お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

これで歩きスマホの事故防止!前方を見ながらテキストを打てるアプリが登場

歩きながらスマホ操作をしていて、人にぶつかったり、足を踏み外して転んだなどという経験は誰でもあるのでは?

【彼は使ってる?知っておきたい「LINE」を利用する男性の特徴5つ】

しかし、“Type in Walk“と呼ばれるアプリがあればスマホから目を離すことなくテキストを打ち続け、同時に目前に迫る障害物だって楽々クリアできちゃいます。

米カルフォルニアに拠点をおくCGactive LLCが開発したこのアプリは、「よりスマートにより安全に歩きながらテキストする方法」として、iPhone、iPadとiPad Touch用にたった1.15ドル(約118円)で入手可能です。

アプリを起動すると、iPhoneのバックカメラを利用して前方が画面に映し出され、同時にキーボードもポップアップ。テキストに集中していても視界には前方の様子が映し出されているので、人込みもよけられるというわけです。

スマホ操作に夢中で電柱にぶつかる、なんていうかっこ悪い事故もこれで防げそうですね。

参考:Type n Walk: An app that makes your phone screen ‘transparent’ so you can text while walking
http://www.independent.co.uk/life-style/gadgets-and-tech/news/type-n-walk-an-app-that-makes-your-phone-screen-transparent-so-you-can-text-while-walking-9171275.html

お役立ち情報[PR]