お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

空腹で目が覚める!ベーコンの焼ける音と香りで起こしてくれるアラームアプリ

米クラフトフーズグループのオスカー・メイヤー社が、斬新なアプリを発表しています。一般向けには発売されていませんが、ユニークな発想に注目です。

【フランスパンで作るブロッコリーとベーコンのピザサンドの作り方】

アメリカ人の朝食の定番といえば、ベーコン&エッグ。ベーコン大好きアメリカ人ですから、朝、ベーコンを焼く音と香りが漂ってきたら飛び起きてしまう!なんて人も少なくないはず。

そんな小さなアメリカンドリームが、ついに実現しました。ハムなど加工食品の大手オスカー・メイヤー社が、タイマーと連動してベーコンが焼ける音と香りを発生させるアプリを開発したのです。同社は巨大なソーセージが乗ったド派手な車を走らせるなど、ユニークな宣伝方法でも知られています。

お手持ちのスマホやタブレットなどにアプリをダウンロードし、イヤホンジャックに「匂い発生装置」(非売品、限定4700台)を繋ぐだけで夢の目覚まし時計が完成。ジュウジュウとリアルな音と香ばしい香りが漂ってきたら、アメリカ人でなくてもお腹が空いて目が覚めちゃいそうです。

残念ながら現在のところ、お店などで購入することは不可。実際目覚まし効果が高いものかどうか、試してみたいところです。

参考:Wake up and smell the bacon … with a bacon app
http://nz.finance.yahoo.com/news/wake-smell-bacon-bacon-app-185303455.html

お役立ち情報[PR]