お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あなたの職業は大丈夫?離婚しやすい職業TOP10「1位:ダンサー・振付師」

「新婚の頃は毎日楽しくて、彼と一緒に過ごす時間が最高の一時だったのに、いつの間にか会話もなくなって離婚の危機……」そんな人がいるかもしれませんが、それは、もしかしたら仕事のせいかもしれません!なんと、離婚のリスクが高い職業があることが判明しました。

【甘く見ていると夫婦の危機!? 「実家依存症妻」の特徴10個】

警察及び犯罪心理学の専門誌『ジャーナル・オブ・ポリス・アンド・クリミナルサイコロジー』によると、一番離婚しやすい職業は、ダンサー・振付師!医師やアーティストなど、異なる職業449種を比較した結果、ダンサー・振付師が離婚するリスクが最も高く、その確率は約43%となりました。

続いて離婚のリスクが高かったのが、バーマン(約38%)とマッサージセラピスト(約38%)。さらに、看護師・精神科医・訪問介護士、芸能人・アーティスト・スポーツ関係者、コンシェルジュ・ポーター(荷物運び)、テレマーケティングが約28%の確率で、ほぼ横ばいで並びました。

なお、離婚のリスクが高い職業TOP10はコチラ:

1位:ダンサー・振付師(43.05%)
2位:バーテンダー(38.43%)
3位:マッサージセラピスト(38.22%)
4位:看護師・精神科医・訪問介護士(28.95%)
5位:芸能人・アーティスト・スポーツ関係者(28.49%)
6位:コンシェルジュ・ポーター(荷物運び)(28.43%)
7位:テレマーケティング(28.10%)
8位:ウェイター・ウェイトレス(27.12%)
9位:屋根・外壁などの修理職人(26.85%)、家政婦(26.38%)
10位:料理人(20.10%)

ただ、これはあくまでも確率の話。夫婦それぞれがお互いを思いあって、月日とともに愛が深まるような、そんなステキな関係を築いて、離婚とはほど遠い夫婦生活を送りたいですね!

参考:
Le top 10 des metiers qui mettent votre couple en danger
http://lci.tf1.fr/france/societe/decouvrez-le-top-10-des-metiers-qui-mettent-votre-couple-en-danger-8375546.html

2014年3月19日本文を修正いたしました。

お役立ち情報[PR]