お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

人生につまずいた時にうまく対処するには?「行動を起こす」「よく笑う」

人生には必ず困難がつきもの。でもこういった困難を切り抜けるのが上手い人とそうでない人がいるように思います。そこで、うまく乗り越える10の方法を伝授したいと思います。

【結婚せずにひとりでいる30代男子の特徴「まだ遊びたい」「自信がない」】

1柔軟に
人生の様々な節に困難はつきものだと言う事を理解しておき、その都度目的や対処法を変えていく事が大切です。

2教訓から得る
何か辛い事を経験したときはそこから得られる良い事に焦点を当てましょう。何か問題が起こったときに、誰の責任か、などを考えず犠牲者の様に感じない事です。次に活かせる事を学びましょう。

3行動を起こす
今の状況の改善策を考えましょう。逆境に強い人は消極的になって悩むより問題解決に取り組みます。例えば上司から就業時間を減らされたとしましょう。それをチャンスと捉え他の仕事を探してみるのも、長い目で見るとキャリアアップに繋がるかもしれません。

4関係を保つ
家族や友達と繋がっている様にしましょう。何か困難に立ち向かったとき、引きこもっていず、あなたの事を気にかけてくれる人の助けも受け入れましょう。

5ストレスの発散
あなたの感情や緊張のはけ口がある事が大事です。日記を付ける、絵を描く、瞑想する、友人やカウンセラーに話す、など、何でも良いのです。

6目的を持つ
人生の意味を見いだせる事をやってみましょう。何かをする事で自分が強くいられる事や達成感を得られる事をしてみるのもいいでしょう。

7ヘルシーな習慣を身につける
定期的な運動/バランスの摂れた食事/休息を取る
これらはよいストレスマネージメントにもなります。

8自分を信じる
自分の能力やこれまでしたきた事に誇りを持ち、己の強さを信じましょう。

9よく笑う
辛いときもユーモアを忘れずにいましょう。笑う事でストレスを解消します。

10楽観的になる
ポジティブ、前向きな姿勢でいることは困難をうまく乗り越えるための材料です。人生に立ち向かう困難は一時的なものである事を覚えておいてください。そしてそれが必ず過去のものに変わります。

人生には1度や2度にとどまらず、たくさんの困難に直面する事があります。何かにつまずいたとき、なかなかいつも通りではいられない事もあると思います。でも普段から何が起きても大丈夫なスタンスをとっている事で柔軟な対応ができ、うまく乗り越えていけるんだと思います。

いつでも柔軟に対処できる自分でいたいですね。

参考:How to Overcome Obstacles in Your Life: Resilience
http://www.webmd.com/mental-health/features/overcome-obstacles-resilience

お役立ち情報[PR]