お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

5ドルで知らない人にトイレを貸すことのできる人たちをつなぐウェブサービス「Airpnp」―アメリカ

Airbnbというウェブサイトを知っていますか?一般の人がホテルより安い価格で開放している空き部屋やスペアルームを検索できるサイトです。これのトイレ版、Airpnpができました。日本よりも公衆トイレがみつかりにくい欧米で、近くのトイレを探せるウェブサイトの登場です。

【日本のようには使えない!?海外のトイレ事情「イタリア:便座のない洋式トイレ」】

これを知っていれば知らない町でトイレに行きたくなっても大丈夫!バー、レストラン、オフィスや一般家庭などのトイレが検索できます。一般家庭では通常5ドル以下の使用料が設定されています。

考案したのはニューオリンズ出身のマックス・ゴーディンさんとトラヴィス・ローレンダインさん。彼らは長年マルディ・グラの間しばしばこの問題に直面してきました。

アメリカ南部で盛大に祝われるこのお祭りでは、飲む量は増える一方でそれを出す場所が限られているのです。トイレ不足により公共の場で用を足してしまう人もいますが、これは犯罪にあたります。

Airpnpはトイレを必要としている人たちと5ドルで知らない人にトイレを貸すことのできる人たちをつなぐことで、この問題を解決。投稿された写真や設備の説明を見てトイレを選んだり、使用後にそのトイレを評価したりすることも可能です。

サイトにのっているトイレは主にアメリカのニューオリンズのエリアに集中していますが、ヨーロッパのトイレも120ほどあります。現在インターネット上のウェブサイトのみとなっていますが、スマホのアプリにすることも計画されているそうです。

海外ではトイレにもチップが必要なことも多々あります。それを考えると緊急事態に5ドルでトイレが借りられるならいいかも?

参考:Gotta pee? There’s a website for that
http://uk.news.yahoo.com/gotta-pee-theres-website-184021677.html

お役立ち情報[PR]