お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の浮気が心配。こんな恋愛相談にあなたならどう答える?「諦めろ!」「こちらから振ったら?」

友達同士の会話で、よくあるネタの一つといえば「恋愛相談」です。のろけとしか思えない内容もあれば、かなりヘビーな内容に思わずドン引きすることも! どう答えるのが正解なのか、悩むこともありますよね。今回は、「彼が浮気しているかも……」という相談への皆のアンサーを調査しました。

【友人の相談に「何があったの?」と返すのは聞き下手と判明】

■別れを勧める

・「心配なら浮気調査でもすればいいし、そこまでする勇気がないなら彼を信じなさい。それもできないなら別れろ。心配と言っているだけでは何も解決にならないから。彼を信用できない時点で付き合っている意味があるとも思えないので」(23歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

疑っている時点で、すでに付き合っている意味なし!と判断する意見が目立ちました。疑いは、二人の関係に影を落とすだけ。悩むくらいなら一歩踏み出してみたら?というアドバイスは、きっと友人の背中を押すことができるでしょう。

■調べてみたら?

・「本当に心の底から心配なら、調べたほうが良い。わだかまりを残すのは良くない。ただし、調べたことは絶対に気づかれてはならない。疑念を押し込めても、どこかで露出してしまうと思う」(27歳女性/情報・IT/事務系専門職)

こちらは、事実をハッキリさせるための調査をオススメする意見です。調査ポイントは、彼の行動や金遣いの変化。「携帯を手放さない」「デート頻度が減った」などは要注意項目です。もし相手がクロだった場合、どうするのかも決めておきましょう。

■自分を磨け!

・「諦めろ! 浮気をされない自分磨きをしなさい。相手はコントロールできない。それなら、結果どうなっても自分が成長できるし、魅力的になる」(29歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

突き放しているようですが、非常に建設的なアドバイスも。この恋が終わったとしても、次につなげる力を残してくれるでしょう。「男性だけが全てじゃない!」と分かってもらうために、友人同士で楽しいイベントを企画してみては?

■男性目線ならではのアドバイス

・「間違いなくしているので、それを許せなければ別れるほかない。男は絶対に浮気心があるから。できる男性かできない男性かの違いだけ」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「先手を打ってこちらから振ってしまえば? 浮気するやつなんてどんなに注意していても、脅しても、する。それなら、別のもっといい相手を見つけるほうに労力を注いだほうがいい」(26歳男性/マスコミ・広告/その他)

男性意見で多かったのが、「浮気をする男性は必ず繰り返す」という意見です。後は、自分がそれを受け入れるかどうか、というわけですね。男性ならではのアドバイスは、やはり重く響きそうです……。

■相談相手を間違えた!?

・「探偵を雇ってみたら? 紹介するよ。紹介手数料をもらえそう」(33歳女性/情報・IT/技術職)

・「じゃあ、浮気しているんじゃないの? くだらない質問をしてきたことに対するあてつけ」(26歳男性/建設・土木/技術職)

単なる暇つぶしの場合には、こんな意地悪な切り返しを用意するのもアリ!? 「相談相手を間違えた……」と思ってもらえれば、今後巻き込まれることもなくなるでしょう。

たとえ相手が「ただ聞いてもらいたいだけ」だったとしても、「他人からの目線」をアドバイスすることで、支えになれるのかも。友人の心の中にある「答え」を、後押しできたらいいですね。皆の意見から効果的なアドバイスを探してみては?

※マイナビウーマン調べ(2014年2月18日~3月3日にWebアンケート。有効回答数638件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]