お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

デートっぽくないお店……私とは友だち止まりってこと!?

約束の時間の5分前。まだ、要さんの姿は見当たらない。
忙しい人だから、きっとギリギリに来るんだろうな。
そう思ったけれど、約束の時間を過ぎても、要さんは現れない。
不安になって、スマホのメッセージを確認した。
何の連絡もきていない。

約束の時間から15分が経った。さすがにおかしい。
急な仕事のトラブル?
でも、もしそうだとしても、連絡くらいできるよね?
まさか、すっぽかされた――?

確認のメッセージを送ろうとしたとき、
タクシーを降りて走ってくる要さんの姿が見えた。
「ごめんね。道が混んでいて遅れちゃった。
お客さんと電話で話してて、メッセージも送れなくて」
そんな理由ならしかたないよね。
ううん、本当は遅刻の理由なんてもうどうでもいい。
要さんに会えた、それだけで嬉しい。

要さんが選んでくれたのは、串揚げのお店だった。
食べられないわけじゃないけれど、揚げ物はちょっと苦手。
それに、デートっぽくないというか、ロマンティックじゃない気がして、テンションが少し下がった。
要さんは営業職なんだから、いろんなお店を知っているはず。
それなのにあえて串揚げを選んだのは、もしかして、
暗に、私に『恋愛じゃないサイン』を送ろうとしている?
私が晴真さんに思うように、『友だち止まり』を望んでいるの?
私は、要さんと『友だち以上』になりたいのに――。

お役立ち情報[PR]