お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

オトナの妄想シリーズ、もしもあなたがたこ焼きなら何を包みたい?「ぶどうの粒」「トリュフ」

日常生活に疲れたときには、他愛(たあい)もない妄想で、頭を柔らかくするのがオススメです! そこで今回は、皆さんにちょっと変わった妄想をしてもらいました。もしあなたが「タコ焼き」なら、どんな具材でどんな食感のたこ焼きになりたいですか?さぁ、どんな意見が聞けるのでしょうか。

【20代女子が“仕事中の妄想”を暴露! 「仕事中に、ついついやってしまうこと」ランキング】

■やっぱりストレートで

・「シンプルに『タコ』でしょうか。みんなに愛される、普通のたこ焼きでよいです」(38歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「普通のたこ焼き。人においしく食べてもらえる硬さ・食感」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

シンプルな普通のたこ焼きが一番!という意見です。奇をてらわない普通の味が、実は最強! 地味でも長く愛される、「愛されたこ焼き」になって、皆のハートを射止めちゃう!?

■驚きも欲しい!

・「でかいタコ足がはいったたこ焼き。かみきれるようなかみきれないような微妙なかんじのタコ」(38歳女性/自動車関連/その他)

・「ストレートに『タコ』。イタズラまがいの強烈に硬い食感。食べた相手をびっくりさせたい」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

ただ普通に食べられてしまうのは、なんだか悔しい!? 相手を思わず「あっ!」と言わせるような、そんな一工夫が欲しい!という方も。普段から、周囲に対してそんな風に思っているのかも……?

■意外なコンビネーション!?

・「ぶどうの粒。柔らかい、生地にソースをかけているのに中身は甘い味もちもちの食感」(25歳女性/電機/技術職)

・「チョコばなな。まわりはクロワッサンのようにサクサクしていて、パイ感覚で食べられる」(22歳女性/自動車関連/営業職)

特に女性に多かったのが、「甘い系」の組み合わせです。生地を工夫すれば、十分商品化できそうですね。来年の今頃には、こんな「スイーツたこ焼き」が楽しめるのかも!? 自分がなりたかったたこ焼きを食べるのは、ちょっと微妙な気持ちになりそうです……。

■もっとリッチに

・「タコだけじゃなく魚介類がたくさん入ったたこ焼き。柔らかくて、かまずに溶ける食感」(34歳男性/情報・IT/その他)

・「黒トリュフ。柔らかく口の中でふわりとろける」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どうせなら、うんとリッチに!という意見も目立ちました。どこにもないオリジナリティーあふれるたこ焼きは、もはや庶民の味ではありません。もったいなくて、食べられない! もしかして、それが狙いなのでしょうか。

■食べられますか!?

・「地球。液状と固形の間のふわっとした感じで、やさしく包みたい」(26歳男性/マスコミ・広告/その他)

食べられるかどうかは別として、せっかく妄想するならこれくらい大きく楽しみたい!? 地球を包み込むたこ焼きは、なんだか神々しいですね。堂々とした姿に、母性すら感じてしまいます!

■まとめ

一風変わったアンケートへの、皆の回答はいかがでしたか? ばかなことを……なんて思わずに、ぜひあなたも頭を柔らかくして、あなただけのたこ焼きについて考えてみては? きっと気分転換になりますよ。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月18日~3月3日にWebアンケート。有効回答数638件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]