お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

もしも蚊だったら、どんな人の血を吸いたい?「イケメンの血を吸いたい」「左手薬指の付け根を狙う」

サバイバル能力、鍛えてますか? 過酷な社会で生き残るためには、どんな状況でも柔軟に対応できるサバイバル能力が必要です。例えば、もしも自分が「蚊」だったら……。あなたは、どんなサバイバルをして生き抜く!? 働く男女に、「もし蚊になったら、人間をどう攻めるか」。聞いてみました。

【刺される人は何がダメ?「蚊」が寄り付かないようにするテク6つ】

■「君子、危うきに近寄らず」。人間以外の食料を探します

・「人間の近くに寄らない。動物の死体の血を摂取するなど安全策を取る」(31歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「人以外の食料を探す。人以外においしいものがないか、いろいろ吸ってみる」(30歳女性/自動車関連/事務系専門職)

もしも自分が蚊になったら、自由に手が使える人間なんか相手にしない! 元人間(?)だからこそわかる、安全策です。君子、危うきに近寄らず。

■イケメン・美女を狙うなら、寝こみを襲え!?

・「寝ているときに近づく。同じ血ならイケメンの血を吸いたいです」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「寝ているときに、見つからないようにできるだけ耳から遠いところを狙う。どうせ吸うなら、イケメンの血を吸いたい」(34歳女性/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「寝静まったときを狙う。せっかくなら、美男美女の血を狙いたい。血がきれいそうだから」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

イケメン・美女狙いの人は「寝こみを襲う」派が多数。今度、寝ているときに蚊に刺されたら、なんとなくうれしくなりそう……な意見です。

■空中戦で勝負! 手の届かないところに急降下

・「目線に入りにくそうな上空の方を飛び、急降下を駆使する。背中の手の届きにくそうな箇所をピンポイントで刺し、かゆみで悩ませる」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「足元を集中して狙う。かきにくいところを重点的に吸う」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「背後から飛んで、アキレスけんをねらう」(28歳女性/情報・IT/技術職)

蚊の魂が乗り移ったような、とてもリアルな意見もありました。動きが派手な割に、地味な場所を狙っているところが、なんとも「蚊」っぽい!? そして人間から憎まれそう! 反撃に注意です。

■せっかく蚊になったんだから、こんな嫌がらせをしてみたい

・「ジグザグとび。政治家など普段人の上に立っている人、おもいっきり不快にさせてみたい」(37歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「薬指の結婚指輪を目指して飛ぶ。結婚していて指輪をしている人が目障りだから、指輪の近くの付け根を狙う。血を吸った後、そこが膨らめば指輪を外せなくなるから」(25歳女性/電機/技術職)

・「音が出ないように短く飛びながら行動する。仕事をしない役員の顔をブツブツにしてやる」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエーティブ職)

蚊になった暁には、日頃の恨みを晴らしてやる!とばかりに、徹底的に個人攻撃する蚊もいました。しかし結婚指輪を狙う蚊は、指輪が外せなくなるので、それを見て余計にイライラしちゃう気も……。そして結婚指輪をした人は、一生薬指の付け根だけ狙われる気も……。

■要注意! こんな人は、蚊に狙われやすい

・「目につかない下を、低空飛行してひざの裏あたりを狙う。太った人。太った人なら脂肪が厚く気づかないかもしれない」(22歳女性/医療・福祉/専門職)

・「茂みに隠れるなど身を隠す。草むしりに集中している人を狙う」(34歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「寝てる間を狙う。痩せてる人の血を吸う。すぐに血管に針をさせそうだから」(31歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

太ってても痩せてても蚊に狙われるとか! 狙われないためには中太りを維持し続けるしかありません。中太り、万歳です。草むしり中の人も狙われてますよ! 危険!

こんな意見を見ていると、蚊がものすごく頭のいい虫に見えてきます。そしてみなさん、サバイバル能力が高い! これから暖かくなるにつれ、地味に人間を悩ませてくる蚊の存在。人間の方も負けず劣らず、戦い方をシミュレーションしておいた方がいいかも……しれませんね。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月18日~3月3日にWebアンケート。有効回答数638件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]