お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

女性がダイエットをするのが難しい理由―筋肉量が違うのもあるが一番は「成功基準が高すぎる」

女性が一番忙しくしているもののひとつにダイエットがあります。一説では女性は一生のうち18年間をダイエットに費やしてしまうとも言われています。

【ダイエットにもお役立ちの“早食い防止用”電子フォーク】

それならよっぽど女性はダイエットには卓越しているのだろうと思われがちですが、実は正反対なのが現状です。

アメリカの女性向け人気サイト「Women’s Health」によると女性は男性よりもダイエットする時間が長いのにも関わらず、成功率は極めて少ないことがわかりました。

一体なぜそんなことになってしまうのでしょうか。

まず挙げられるのは、筋肉量の違いです。男性に比べると女性は筋肉よりも脂肪が多いのは周知の事実です。

同じ運動をしても、男性の方が女性よりもカロリー消費量が高いのはそのためなのです。
また女性は、男性よりも好きな食べ物を諦めるのが難しいと言われています。どんなに「これはもう食べないようにしよう」と思ってもつい諦めきれずに次の日、また口にしてしまった経験は読者の中にも多いのでは?

最も大きな原因は、女性はダイエット成功に関してあまりにも高い基準を設定していることにあるそうです。

例えば、「今後一切あれは食べない」と決めたとしましょう。たった一度その誓いを破ってしまえば、もう自分はダイエットに失敗したと思ってしまい、やる気が失せてしまうのです。

また「この日までに後○○Kg落とす」と決め、もしそれが達成できなかった場合、ひどく落ち込み、ダイエットを続けられなくなってしまったりします。

その点、男性は完璧ではなくても小さな目標を少しずつクリアすることによってダイエットを成功させるケースが多いのです。

ダイエットの成功の秘訣は、「たとえ失敗したとしてもあきらめずに、少しずつ続けて行くこと」これにつきます。

自分にストイックになりすぎずに、ちょっとした甘えを許しつつも、ダイエットの成功を目指してがんばってみませんか?

Is It Harder for Women to Lose Weight?
http://www.womenshealthmag.com/weight-loss/weight-loss-for-women#.

お役立ち情報[PR]