お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

もう嫌! 大人ニキビに悩まされた経験と、その対処法「生理前にできる→化粧をしっかり落として保湿」

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

若いころならまだわかるけれど、なぜ皮脂の分泌が少なくなるアラサーになってから、大人ニキビができるようになるのでしょうか? その対策はどうすればいい? アラサー独女に、大人ニキビで悩んだ経験について聞いてみました。

■ホルモンバランスの乱れが原因?

・「跡がなかなか消えにくく感じます。たまに、生理中などに突然あごのあたりにできることがあります」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「生理前になるとできる。化粧をしっかり落として保湿もしっかり」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
・「ホルモンバランスの崩れからあごのラインにたまにできるかも。極力触らない、放置プレイで」(33歳/医療・福祉/専門職)

生理前後に起こるホルモンバランスの乱れは、肌にも大きな影響を与えます。最近では生理にまつわる皮脂分泌よりも、肌の部分乾燥が、大人ニキビに大きな影響を与えていると考えられているとか。生理前後は、大人ニキビが出やすい、「あご」周辺の保湿に気をつけるといいかもしれません。

■アラサーになってから、顔全体に大人ニキビが……

・「白ニキビが治らない。顔全体にできる。保湿して、ケアしてる(たぶん、乾燥からくるニキビだと思うから)」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「25歳から急にできはじめたから。顔全体にできる」(30歳/その他/事務系専門職)

皮脂分泌が活発なときに起こる思春期ニキビとは異なり、さまざまな原因で起こる大人ニキビ。アラサー世代になってから、顔全体にニキビができるという声も。

■ストレスで大きな影響が……

・「ストレスで顔面に異常発症。フェースラインを固形せっけんでやさしく洗います」(28歳/情報・IT/技術職)
・「ストレスでやけ食いして、肌荒れが激しいです。口のまわりに軟こうを塗るようにしています」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「少しでもストレスとか寝不足が続くとあごまわりにできものができます。保湿をたっぷりして規則正しい生活を送るように心がけます」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

肌荒れの原因となりやすい、ストレス。仕事も恋も、アラサーならではの悩みが多いと、ストレスも大きくなりがち。心や体に過剰な負担を感じたら、少し無理してでもゆっくりリフレッシュする習慣をつけたいですね。

■しこりのようなニキビは、紫ニキビかも?

・「同じところに何度もできる。あごに、しこりのような大きなニキビができるのに悩んでいます。あごのニキビは冷えや貧血が原因と聞いたことがあるので、貧血対策や冷えないように気をつけています」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)

大人ニキビの中でも、しこりのような大きなニキビは「紫ニキビ」や「結節性ニキビ」と呼ばれているのだとか。このニキビはかなりしつこく、できるとなかなか治らないのが悩ましいところです。あまりひどいようなら、皮膚科を受診しましょう。

ただでさえ乾燥肌や肌荒れで悩んでいるのに、大人ニキビまでなんて……と途方に暮れやすいアラサーの肌トラブル。自然に治る大人ニキビもあれば、しこりになって、なかなか消えてくれないものもあります。日ごろのスキンケアと生活習慣、ストレスに気をつけて、大人ニキビのないすべすべ美肌で過ごしたいものです。あなたは、大人ニキビに悩まされたことがありますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年1月にWebアンケート。有効回答数157件(26歳~34歳の働く未婚の女性)

お役立ち情報[PR]