お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子に聞いてみた!下ネタにはどう反応するのが正解?

世間的には男子の大好物ということにはなっているものの、女子だけで交わす下ネタのエグさもなかなかのものだってことは、門外不出の極秘情報。というわけで、男子視線では「下ネタとは縁遠い」女子が下ネタに遭遇したとき、男子は女子にどんな反応を期待するもの? 働く男子にアンケートしたところ、かなり個人差があって期待する反応はバラバラ。まずは結果をご覧ください。

■男の夢を壊さないで「恥ずかしがってほしい」
 
・「恥ずかしそうにして、下ネタには参加してほしくない」(30歳/情報・IT/技術職)

・「恥ずかしがって、嫌がってほしい」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「ちょっと恥ずかしがってほしい。そのほうがかわいい」(31歳/金融・証券/専門職)

・「軽く怒ってほしい」(24歳/医療・福祉/専門職)

あえて下ネタを振って、女子の「恥ずかしがる」「嫌がる」「怒る」様子を楽しむのが男子の目的なのかと思うほど多かったのが「恥ずかしがってほしい」という声です。

■反対に「ノリが悪いとつまらない」という意見も

・「積極的にリアクションしてほしい」(24歳/情報・IT/技術職)

・「軽く乗ってきてほしい」(27歳/建設・土木/技術職)

・「ストレートにしてほしい」(31歳/金融・証券/専門職)

恥ずかしがったり、嫌がったりしてほしいという人が多い半面、少数とは言えない割合で「乗ってきてほしい」という声も。「あまりに嫌がったり、過剰に恥ずかしがるのはぶりっこっぽくてイヤ」というコメントもありました。うーん、難しい。

■ギャグと同じ扱い? 「笑ってほしい」派もけっこう多め

・「笑ってほしい」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「苦笑い」(26歳/金融・証券/営業職)

・「苦笑程度。あまり笑いすぎても引く」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

笑いのリアクションを期待する男子は、下ネタは場の雰囲気を和ませる「軽いジョーク」的な感覚のよう。ただしこの場合は、微苦笑が基本で「大爆笑」の大ウケ意図はないようなので、笑いの加減をお忘れなく。

■「恥ずかしがってほしい」と同程度に多かったのは「上手にスルー」

・「うまく流す」(27歳/金融・証券/営業職)

・「適度に聞き流してくれればと思う。過剰反応は引く」(30歳/自動車関連/技術職)

・「ある程度スルーしてほしい」(22歳/その他/その他)

しょせん「下ネタ」。無視も寂しいけれど、ウケるにしても、怒って嫌がるにしても反応が多すぎるとフォローにとまどうようです。さらには「仲良くなる前は恥じらっていて、仲良くなってからは普通に反応してほしいです。勝手ですが」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)という本当に勝手な期待もありました。

ここまでいろいろな答えが出そろうと、いったいどう振る舞うのが正解なのか迷うところだけれど、結局のところ男子が繰り出す下ネタなんてかわいいもの。「はいはい」と心の中でつぶやいて、微苦笑しつつ華麗にスルーが当たり障りのない大人の反応かもしれません。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年2月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]