お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

ぶっちゃけ、ピルを飲むメリットって何?「避妊だけでなく生理痛も楽に」「生理不順がよくなった」

毎月やってくる女子のブルーデイを、楽にしてくれると噂のピル。ぶっちゃけ、その効果が気になる女子は多いのでは? 今回は、実際にピルを飲んだ女子が実感した「ピルのメリット」を紹介します! ピルを考えるきっかけにしてみては?

■ゴムなしでも!

・「今の彼がゴムをつけたがらないので、仕方なく服用し始めた。でも、もともと生理不順で生理痛もひどかったのが、今は生理痛も楽だし、生理がいつ来るかわかるので楽になった。避妊成功率が高くて予期せぬ妊娠もないし、お金は月3,000円弱かかるけどメリットのほうが多い」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「避妊のために服用していた。副作用はなかった。学生のときだったので、妊娠の心配が無くて良かった」(31歳/金融・証券/営業職)

妊娠を望まない女子にとって、ゴムなしでのエッチは非常にリスキー! ピルなら、自己管理で避妊OK。もう、彼の顔色なんかうかがいません!

■絶対に妊娠できないときでも!

・「不倫していたときに、絶対に妊娠しないようにきちんと飲んでいた。メリットは、生理調整が可能なこと、妊娠の可能性が限りなくゼロに近い事。デメリットは、金銭的な問題と、毎日同時刻にきちんと飲まなければならないこと」(30歳/機械・精密機器/営業職)

独女にとっては「実らぬ恋」となることが多い不倫関係。ピルの服用は、せめてもの自己防衛……ということでしょうか!?

■旅行でも!

・「旅行で生理日をずらすため。私は保険がきかなかったのでお財布に痛い。副作用もあるが、旅行中に生理になることを考えると使いたい。しかし多用は体にもよくないと思う」(26歳/情報・IT/技術職)

彼氏との旅行で、生理で失敗! アイタタタ……という経験をしている女子は意外と多いもの。ピルでコントロールしちゃえば、そんな失敗とも無縁ですね。いつだってスマート女子でいられます。

■お肌にも!

・「生理不順だったから。生理が28日周期でちゃんとくるし、肌がキレイになった」(31歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

みんなが羨む「つるつるたまご肌女子」は、実はピルを飲んでいるのかも!? そう聞くと、つい試してみたくなっちゃいます。

ピルには、女子がもっと積極的に恋を楽しむためのヒントが、たっぷり詰まっているのかもしれませんね! 自分のカラダを上手にコントロールして、もっと魅力的に変身しちゃう?

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数252件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]