お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ウマイな!と思ったうそのつき方5選「自分でやったことを平然と知らないと言える態度」

うそをつくことが多ければ信頼を失ってしまい、自分自身を不利な状況に追い込んでしまうこともしばしば。しかしそのうそも、うそとばれないような見事なものなら、思わず納得してしまうこともありますよね。そこで今回は社会人の男女にアンケートをとり、身の回りでウマイな!と思ったうそのつき方を教えてもらいました!

【ウソだと思う遅刻した時の言い訳1位「困っている人を助けていました」】

Q.あなたの身の回りの人で、ウマイな!と思ったうそを見たことはありますか?

ある 3.9%
ない 96.1%

■1.知らないほうが幸せなうそ

・「永遠のうそ」(42歳男性/建設・土木/営業職)

・「バレンタインデーに、姉がお店で購入したチョコをラッピングし直し『手作り』と称して配っていたこと。バレなかったようです」(23歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

うそだと知ってしまうことで相手が傷つくのであれば、あえてそれを言わないでおくのもひとつの手かもしれません。ただしあまりに複雑なうそだとごまかしづらいので、シンプルなうそのほうがよさそうですね。

■2.うそも方便

・「営業マン全般に言い訳がうまいなあと思います」(47歳男性/アパレル・繊維/事務系専門職)

うそもうまくつけば笑い話になって、その場の雰囲気が良くなるケースも。相手の気分を損ねないように、言うタイミングも気をつけたいところです。

■3.責任転嫁系うそ

・「遅刻したことを雪の影響にした。電車が遅れてないのに。みんな車通勤で詳細がわからないと思って」(34歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「自分でやったことを平然と知らないというやつ。あそこまで平然としていると信じると思った。内容よりも態度がうまい」(43歳男性/情報・IT/技術職)

自分の責任をほかに押し付けてしまうようなうそは多用厳禁。でもどうしてもという時は、うまく便乗してうそをつくのもありかもしれません。

■4.妙に納得できる説得系うそ

・「『タモリさんがテレビで言ってた』というと、途端に信頼感がアップする」(31歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

相手を思わず考えさせたり、感心させたりするようなうそは、手短に話を済ませたい時などに良さそうです。相手も気分を害すことがなさそうですね。

■5.うそを本当にしてしまううそ

・「本当は納品直前に見つかった不具合だったが対した内容ではなく『それが仕様です』と押し通してしまった」(44歳男性/ソフトウエア/技術職)

・「バイトを風邪をひいたとうそをついて休んだが、その次の日の出勤に風邪もひいてないのにマスクをつけていった。その場だけのうそではなく長いスパンをかけての用意周到なうそだった」(22歳男性/電力・ガス・石油/事務系専門職)

うそも上手につけば本当にすることができるかもしれません。ただしその後にトラブルが起きないように、ばれそうなうそは避けたほうが無難ですね。

今回は思わずまねしたくなるような、うまいうそが多くみられました。あなたも同じような状況を経験するようなことがあれば、これら5つのうそパターンを巧みに利用してみてはいかがでしょうか。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月8日~13日にWebアンケート。有効回答数535件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]