お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

合格率判定が何%以上なら受験しようと思う人が多数派?「41~50% 23.2%」

そろそろ受験シーズンも一段落したころではないでしょうか。志望校を決めるときには、模試の判定を参考にしましたよね。合格率が何%以上なら挑戦しようと思いましたか? 読者629名に聞きました。

【【女子感覚】給料を減額されたら生活していけなくなる金額「30,001円~50,000円 21.5%」→「家賃が払えない」(26歳)】

Q.受験のとき、模試の合格率判定が何%以上なら挑戦しようと思いましたか?(単一回答)
1位 41~50% 23.2%
2位 31~40% 23.1%
3位 21~30% 14.3%
4位 61~70% 6.4%
5位 71~80% 3.7%

■41~50%

・「1/2なら賭けてみたい」(31歳女性/金融・証券/営業職)
・「模試でこれでも、そこから頑張って上げていけばやれそうな気がする」(26歳男性/マスコミ・広告)
・「大学受験の時、第一志望はそのくらいの合格率だった」(24歳女性/医療・福祉/専門職)

■番外編:当たって砕けろ!?(1~10%)

・「ほぼ0に近い子が合格し、合格間違いなしと言われてた子が落ちたのを経験しているから」(31歳女性/生保・損保/営業職)
・「受けるだけは自由でしょ? って言われて、調子に乗って受けた」(26歳女性/金融・証券/営業職)
・「もしかしたら知っている問題が出るかもしれないから」(32歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

合格率が50%前後なら、希望を捨てずに受けた人が多かったようですね。その結果、見事合格を果たした人も多数。「絶対」はないのですから、行きたい学校を受験したいですよね。これから試験を控えている人は、あきらめずにがんばってください!

調査期間:2014/2/5~2014/2/13
有効回答数:男性226名、女性403名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]