お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【女性編】もし女神に「あなたの落としたのは金の斧か」と聞かれたらどうするかランキング―2位「物語と一緒だ!」と興奮する

まるでおとぎ話のように、女神さまから正直さの度合いを試される質問を実際にされたら……。皆さんは、どう対処しますか? 驚きすぎて変なことを口走ってしまう可能性もなきにしもあらず。読者441名の女性にうかがいました。

【最後の切り札!「妊娠している」とウソをついたことある女性の結末】

Q.もし女神に「あなたの落としたのは金の斧か」と聞かれたらどう答えるかを教えてください(複数回答)
1位 何も落としていません 39.0%
2位 物語と一緒だ! と興奮する 24.3%
3位 金の斧です 9.3%
4位 良く覚えていません 8.2%
5位 あなたは誰ですか?  7.9%

■何も落としていません

・「落としたものを正直に言います。金の斧は特にいらない」(26歳/その他/クリエイティブ職)
・「あんまり関わりたくないから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)
・「実際出てきて聞かれても、怖いと思うんじゃないでしょうか」(37歳/その他)

■物語と一緒だ! と興奮する

・「今まで読んできたおとぎ話がついに役に立つのか、とわくわくすると思うため」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「好奇心旺盛且つ若干空気読めない性格なので、普通に言ってしまいそう」(28歳/その他)
・「どう答えたらよいかパニックになると思う」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

■金の斧です

・「もらえるなら、迷わず金! 正直者が必ずしも得をする世の中ではないから。チャンスが来たら即座に掴まないと」(38歳/金融・証券/営業職)
・「金の斧を落としたら金の斧、銀なら銀と落としたものを正直に言う」(34歳/金融・証券/事務系専門職)
・「多分あたしが落としたのは金の斧だから」(28歳/食品・飲料/秘書・アシスタント系)

■良く覚えていません

・「落としてなければ、こう言うと思う」(26歳/生保・損保/事務系専門職)
・「正直に話したいものの、とっさのことなら場合によっては欲をかきそうだから」(31歳/その他)
・「突然言われても動揺しそうだから」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

■あなたは誰ですか?

・「たぶん知らない人が出てくるのでこう言うだろう」(22歳/医薬品・化粧品/クリエイティブ職)
・「誰かが出て来ること自体に不自然さを感じます」(48歳/情報・IT/事務系専門職)
・「いきなり出てきたら驚くと思う」(25歳/商社・卸/営業職)

■番外編:いろんなことを聞いてみたい

・そんなことよりお食事でも……(ナンパ)「そんなセリフ言われたらテンション上がります!(笑)『女神のお仕事って大変?』等々、女子会に走るかも」(25歳/金融・証券/専門職)
・鉄の斧です「正直がいい」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・実際に落としたのと同じものを答える「自分に嘘はつけないから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

1位は「何も落としていません」でした。当たり障りのない答えで、後悔のないようにしたいですね。斧など持っていない、という前提をとる人も多く、4割近い支持を集めました。

2位は「物語と一緒だ! と興奮する」。おとぎ話の世界が目の前に……。好奇心のドキドキと不安が、ないまぜになりそうです。どんなストーリーだったか、必死に思いだそうとするはず。

3位は「金の斧です」。自信を持って答える、という意見が圧倒的です。男性編でも同じ傾向が見られました。

4位は「良く覚えていません」です。あいまいにしておけば、うそをついてはいないですから、なんかいいことがあるかも。全体的に、慎重に答えたいという人が多かったようです。

(文・OFFICE-SANGA 澤井輝一)

調査時期:2013年6月21日~2013年6月27日
マイナビウーマン調べ
調査数:女性441名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]