お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

恋愛結婚ではなくお見合いを選んだ理由「出会いがない」「家柄がわかる」

燃えるような恋愛を経験した末にめでたくゴールイン!というのは理想かもしれませんが、なかなか縁がなくお見合いを選択する方もいらっしゃいます。そこでお見合いを選んだ方に、恋愛を諦めて妥協した理由をアンケートしてみました。

【イマドキ女子は“お見合い”ってナシだと思っている?⇒8割以上が「アリ!」】

Q.恋愛結婚ではなくお見合いに妥協したことはありますか?

ある 4.1%
ない 95.9%

■選択肢は多い方がいい!出会いの一つとして考える

・「出会いの一つだと思うようになってきている」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「きっかけは多い方がいいから」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

特に女性の方からすると、結婚相手の候補は多いに越したことはありませんよね。お見合いで選択肢を増やすという考え方もあるようです。

■お見合いに対する偏見は少なくなってきている!

・「某テレビ局でナイナイがやってる番組を見るとそれでもいいのではと思う」(30歳男性/商社・卸/営業職)

・「お見合いでもいい相手がいればそれでいいと思うから」(30歳女性/情報・IT/技術職)

最近は街コンがはやったり、お見合いも恋人・結婚相手探しの手段のひとつとして定着しつつありますよね。

■お見合いの方が意外と相手のことがよく分かる!?

・「相手の条件をチョイスしやすいので」(22歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「家柄がわかるから」(27歳女性/金融・証券/専門職)

お見合いでは職業や年収などを偽ったりすることが難しいですので、この観点から見るとメリットとも言えますね!

■背に腹は代えられない! 出会いがなかった

・「出会わないから」(37歳女性/電機/技術職)

・「出会いがないから」(26歳男性/金属・鉄鋼・科学/技術職)

・「お見合いでもしないと出会いがないと思ったから」(26歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お見合いをする方の多くはこれかもしれません。職場環境等によってはなかなか異性との出会いがありませんよね。

お見合いの経験がある方は少数派だったのですが、その中では女性の方が多かったのが意外な点でした。アンケート回答にもあるように、近年はテレビでお見合い番組などをよく放送しているので、若い方でも抵抗感が少なくなっているのかもしれませんね。

最終的に幸せになることができれば、形はどうだっていいのではないでしょうか。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月8日~13日にWebアンケート。有効回答数535件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]