お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

何があったと感じずにいられなかった落し物「ブラジャーのパッド」「『人気者』と書かれたたすき」

千葉県警が発表した「2013年に届けられた落とし物」。その中に、十一面観音像やポニーがあったのをご存じですか? 筆者は世の中不思議なものを落とす人がいるもんだと驚かされたと同時に、落とした経緯にストーリー性を感じずにいられませんでした。

【時価1億円超! 「金の延べ棒」24本、インド民間機のトイレから発見される。】

皆さんはこれまでどんなものを拾ったことがあるのでしょうか。読者の皆さんに、何があったと感じずにいられなかった落し物を聞きました。

調査期間:2014/1/29~2014/2/5
有効回答数747件(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

■「ブラジャーに入れるジェルパッドを片方だけ。落とした女性は胸の大きさが左右で全然違っているのじゃないかと心配した」(31歳/男性)

片方だけというのも気になりますが、パッドを落とした経緯も気になります。いざというときのためにバッグにしのばせていたのでしょうか……?

■「名前入りの学校の成績表を拾った。どうすればいいか困った」(31歳/女性)

警察に届ければ成績の10分の1だけ評価されたかもしれません。

■「『人気者』と書かれたたすき」(34歳/男性)

人気を失った誰かが次の人へバトンタッチするために置いたのでしょうか。

■「地下鉄のホームへの階段を降りているとき、風に巻き上げられた1万円札が6枚飛んできた」(22歳/女性)

これぞ黄金の風……! ちなみに回答で一番高額だった現金の拾い物は、「20万円くらい入った封筒」でした。

■「駅の和式トイレの中にたい焼きがたくさん落ちていてシュールだった」(39歳/女性)

とんだ「およげたいやきくん」です。

■「仕事帰り、家の近所でブーツからはがれた靴底を発見。一体誰のなんだろうと思い、なんとなく自分の靴を見ると、靴底がなかった。まさかと思い足を合わせてみると完全に一致してびっくりした」(22歳/女性)

まるでシンデレラのよう。ただ、一人で「まぁ、ぴったり……!」と驚くのはむなしいです。

■「タクシーの助手席の前に置いてある、運転手の名前や写真が書かれた紹介スタンド。なんで車外に落ちてるんだろうと思った」(28歳/女性)

まさか、「こんな仕事辞めてやる!」と車外に放り投げたとか……?

■「京都の寺巡り中、きれいなもみじを見つけて写真を撮っていたら、木の枝にメガネがかかっているのに気づいた」(35歳/女性)

物を落とすにも、適した場所があるものです。どうして木の枝に落としたのでしょうか。

■「5月ごろポストの近くに封筒が落ちていたので拾ったら、『○○ちゃんへ お年玉』と書かれて5,000円入っていた。なぜこんな時期に?」(36歳/女性)

○○ちゃんがお正月にもらってから大事に取っていたのかなぁと、妄想が膨らみます。無事○○ちゃんの手元に戻ってほしいですね。

■「会社の会議室で発見した、大人のおもちゃ」(48歳/男性)

白熱するのは議論だけにしましょう。

■「『そういうわけで、会社を辞めさせていただきます』と書かれてあった破れた紙。まさか……辞表!?」(27歳/女性)

世の中はドラマでいっぱいです!

なぜ落ちていたのか考えだすと、いろんな想像が浮かんできてちょっと楽しいですね。「事実は……」ならぬ「落とし物は小説よりも奇なり」と言ったところでしょうか。もちろん、拾ったらちゃんと交番へ届けることはお忘れなきよう!

(黒木貴啓+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]