お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【女性編】職場で隣に座る人にやめて欲しいことランキング1位「喫煙」

いつも私用電話をしている人は、周囲が目に入らないのでしょう。そういうことを気にする自分はマナーを守れているかと言われれば、自信はありません。周囲には結構気を使ってはいても、知らず知らずのうちに迷惑をかけているのかも。

【顔も見たくもないのに……同じ職場の元カレ対応法「友達になる」】

職場の隣席の人にやめてほしいことについて、読者の女性441名に聞いてみました。

Q.職場で隣に座る人にやめて欲しいことはありますか? (複数回答)
1位 喫煙 35.4%
2位 香水をつける 32.0%
3位 自分の領域に、私物を無神経に置く 24.7%
4位 「こんな仕事嫌だねぇ」とテンションの落ちる会話をする 16.3%
5位 独り言 15.0%

■喫煙

・「タバコは違うところで吸ってほしい」(31歳/建設・土木/技術職)
・「喫煙者が近くにいると、自分が呼吸できなくなるので嫌」(26歳/情報・IT/技術職)
・「喫煙で、火が私の足の上に落ちたらと思うと恐ろしい」(26歳/その他/クリエイティブ職)
・「喫煙をする人はいないが、タバコの煙を吸いながら仕事をしたくないと思うから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

■香水をつける

・「匂いに敏感なので、きつい香水はやめてほしいです」(29歳/金融・証券/営業職)
・「香水臭いおじさんが座ってきたときは、軽く酔ってしまって気持ち悪くなりました」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「ほどほどならいいけど。たいていは付け過ぎで臭い」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

■自分の領域に、私物を無神経に置く

・「タダでさえ席が狭いので、勘弁してほしい」(25歳/小売店/事務系専門職)
・「自分の領域にまで入ってこられると押し返すこともできないし困るので」(30歳/金融・証券/事務系専門職)
・「机を広く使いたいので、物が侵略してくるとイラッとする」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

■「こんな仕事嫌だねぇ」とテンションの落ちる会話をする

・「愚痴や陰口を聞かされるのはうんざりするため」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「やる気をそぐようなことは言わないでほしい」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「気分が落ちるから。やる気をなくすので」(22歳/医療・福祉/事務系専門職)

■独り言

・「どう反応すべきか、何もしないべきか悩むから」(23歳/商社・卸/営業職)
・「自分に言われているのかどうか微妙なので、ややこしいし紛らわしい」(36歳/生保・損保/事務系専門職)
・「社内に独り言をいう人がいるので、隣の席になりたくない」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

■番外編:こんなにある不快なこと

・「貧乏ゆすり。気になる」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「職場への不満。不満の度が過ぎる同僚が多いので」(27歳/学校・教育関連)
・「昔、同僚で週に2回しかお風呂に入らない人がいて、臭いがひどくて冬なのに皆でうちわを仰ぐ光景が繰り広げられていました」(33歳/その他/事務系専門職)

1位は「喫煙」です。以前は我慢して仕事をしてきた人も多かったと思いますが、いまでは社内禁煙を掲げている企業も増えてきました。それもあって、近くで喫煙されるのは嫌だと言いやすくなったのか、キツい意見も増えてきたようです。

5位は「独り言」でした。「えっ、自分に話しかけているの?」と勘違いしてしまうくらい大きな声で呟く人もいますよね。紛らわしいという意見が多くありました。また、番外編のように、さまざまな種類の「人に迷惑をかける行為」が存在します。

お互いに気をつけていきましょう。

隣の人の困ったことをやめてもらうために、遠まわしにいろいろと伝えようとしても、なかなか伝わらなくてイライラしてしまいます。しかし、あせらずにじっくりいきましょう。自分も周囲の人に不快な思いをさせていないのか、時々チェックしておいた方が良さそうです。

意外と自分では気づかないものですから。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)

調査時期:2013年6月21日~2013年6月27日
マイナビウーマン調べ
調査数:女性441名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]