お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【男性編】職場で隣に座る人にやめて欲しいことランキング1位「香水をつける」

隣の席で働いている人はどんな人でしょうか? 集中して働いてくれればいいのですが、やたらと席を立ったり、近くの人としゃべったり、机を散らかしたり……。ちょっと迷惑だなと感じることもがあるかと思います。あなたは、隣の人にやめて欲しいことはどんなことでしょうか? 読者の男性349名に聞いてみました。

【避ける? 近づく? 「職場の気まずい同僚との上手な付き合い方」】

Q.職場で隣に座る人にやめて欲しいことはありますか? (複数回答)
1位 香水をつける 24.1%
1位 喫煙 24.1%
3位 私用電話をかける 14.9%
4位 自分の領域に、私物を無神経に置く 14.3%
5位 独り言 12.9%

■香水をつける

・「偏頭痛もちなので臭いのはやめてほしい」(30歳/自動車関連/技術職)
・「臭いで集中力が乱れる」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「臭いが気になって仕事ができなくなりそう」(29歳/電機/技術職)
・「そういう人はいないけれど、いたら困りそう」(28歳/情報・IT/クリエイティブ職)

■喫煙

・「タバコが嫌いなので、喫煙スペースでだけ吸ってほしいと思う」(36歳/機械・精密機器/技術職)
・「タバコは臭いので勘弁してほしい」(29歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)
・「タバコがやたら多くて仕事が遅い。それを待たなければ帰れないときなんか、たまりません」(34歳/機械・精密機器/営業職)
・「職場は禁煙ですが、隣でタバコを吸われたら水をかけたくなります」(32歳/情報・IT/技術職)

■私用電話をかける

・「旅行のチケットの予約をしだした」(37歳/自動車関連/事務系専門職)
・「うるさいので、外でして欲しい」(42歳/建設・土木/営業職)
・「仕事しろ! とイラっとするから」(32歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

■自分の領域に、私物を無神経に置く

・「もの、におい、音など、自分の領域に侵入するのはやめてほしい」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「自分の私物を自分の領域で管理できない人は、大抵何をやってもいい加減だから」(41歳/機械・精密機器/技術職)
・「狭い空間なので領域は侵されたくないから。お菓子とかで、よくそうなりますが不快です」(41歳/技術職)

■独り言

・「独り言をされると何となく気になる」(33歳/情報・IT/技術職)
・「自分が無意識にやっていることをやられると反省する」(28歳/運輸・倉庫/技術職)
・「びっくりするから」(23歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

■番外編:早く気付いてほしい迷惑行為

・「隣の席の課長が実際おならをしていて悪臭が漂ったから」(36歳/通信/技術職)
・「遠慮なく咳を連発。仕方がないと思うが、マスクをつけたり、ハンカチを当てたり、遠慮してやって欲しい」(29歳/その他/専門職)
・「関係のない雑談が長い。耳障りで集中できません」(30歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

1位は同率で「香水をつける」と「喫煙」がランクインしました。どうしてもニオイだけは避けられないものです。本人に気づいて欲しくても、なかなか気づいてもらえないし、直接言うこともできず……。困ってしまった経験をした人も多いことでしょう。

3位「自分の領域に、私物を無神経に置く」も、わかるわかると思った人も多いのでは? 自分のデスクに物を置かれることは、嫌だと思われていることがあるのです。知らず知らずのうちに自分も同僚に迷惑をかけているのかもしれませんね。

隣の席の人の態度にイラッとくることは多々あると思いますが、仕返しをしてわからせようなんて思わないように。できれば隣の人と仲良くなれるキッカケを探してみるのはいかがでしょうか? 相手と話しやすくなれば、いろんなことが気軽に言えるようになるので、悪い環境も改善される余地があるかもしれませんよ。

ぜひ試してみてください。

(文・OFFICE-SANGA 渡邉久美子)

調査時期:2013年6月21日~2013年6月27日
マイナビウーマン調べ
調査数:男性349名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

お役立ち情報[PR]