お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きな人に嫌われていると思ったら、まさかの一発逆転エピソード「にらんでくるなあと思っていたら、目が悪いだけで告白された」

なんだかヤケにツンツンしている、意地悪される、無視されやすいなどの経験から、相手に「嫌われてるんだろうな」と思っていたら、ある日突然「好きです。付き合ってください」と告白されるなんて小説や映画だけのお話?

【大逆転人生にあこがれる!? 働く女子が「もっとも好きな海外の童話・昔話」】

と思ってたけど、実際にソレを経験した人もやっぱりいるんです! そんな貴重な体験を、アンケートから拾いました。

Q.好きな人に嫌われている(関心がない)と思ったら、まさかその人から告白された経験はありますか?

ある 3.7%
ない 96.3%

■「子どもだったから」こその、気持ちの裏返し表現でした

・「小学生のとき、そっけなかった女の子からいきなりラブレターが送られてきた」(34歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「中高生のとき、予想外の人から何回か告白された。びっくりした」(36歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「好きな人ほど、意地悪したくなるって言われた。S男だった」(30歳女性/不動産/事務系専門職)

・「小学生の頃、好きでもなんでもない子から突然、告白された。その子を意識的に避けるようになってしまった。そのような態度をとってしまったことを今でも後悔している」(33歳男性/運輸・倉庫・事務系専門職)

子ども時代なら、なんとなくわかるこの感じ。ガキ大将が好きな子にばかり意地悪したりいたずらを仕掛けるのと同じ感じ。なんとも甘酸っぱい思い出です。

■大人になっても、意外にあるのは「無視」、「避けられる」、「理解不能な対応」系

・「声をかけてもあまり笑顔で反応されたことがないので、話すのをやめようと思っていたが、そのわりには相手からは突然、声をかけられるなどよくわからなかった人に、ある日突然、告白された」(25歳女性/電機/事務系専門職)

・「やたらにらんでくるなあ、と思っていたら、単に目が悪いだけだった。告白されて初めて目が悪いことを知った」(23歳女性/アパレル・繊維/秘書・アシスタント)

・「私といる一緒にいる友人にばかり話しかけているので、てっきり友人のことが好きだと思っていたら、告白されて驚いた」(30歳女性/運輸・倉庫・技術職)

・「職場でいつもそっけない態度の同僚に、告白された」(22歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「新卒で入った会社の同期がチャラチャラしているように見えて、私とは正反対のタイプだから、私には関心がないんだろうなと思っていたら、思いがけず告白をされたことがある」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「取引先の男性から映画に誘われ、当時フリーで暇だったこともあり誘いに乗りました。映画の後、チケット代を払うそぶりを見せたら、しっかり徴収されました。『これは私は期待はずれだったのね』と思ったら、別れ際に次のデートの申し込み。あんまりタイプじゃなかったし、チケット代をしっかり受け取ったのも引っかかって、お断りしました」(40歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント)

大人になってからの経験の多くは女性。あからさまな嫌うそぶりや意地悪はされないものの、反応がイマイチ。てっきりこちらには興味がないんだと思っていたら、実は「意識しすぎて」うまく反応できなかったり、そっけなくしてしまうというのは男性によくあるパターンなのかも。

■まるでミステリー? 一方、恋愛映画のような、エピソードも発見!

・「まったく面識がない相手に告白されて、気持ち悪かった」(31歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「初恋の相手の幼なじみと、もう何年も友人として一緒に遊んだり同じ吹奏楽団に所属したり普通に接していて、もう好きの気持ちも何もないなと思ってたら、大学3年になって『結婚してくれ』と言われた」(26歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント)

大人になってからの、意外な相手から告白を受けた経験がある人は、ほとんどが女性。男性がマンガやアニメであれだけ「ツンデレ」系のキャラクターに憧れるのは、そうした経験がほとんどないための『ないものねだり』なのかもしれません。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月5日~13日にWebアンケート。有効回答数589件。社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]