お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

水をはじく蓮の葉がモデルに!何を盛っても汚れない食器ースウェーデン

楽しくパーティーやバーベキュー、ディナーをした後に人が必ずしなければならないこと、それがお皿洗い。

【ヘルシーでエコ!植物からできた「卵」や「鶏肉」―アメリカで発売開始】

お皿を洗わなくて済むようにと、紙皿や紙コップを利用する人も多いですが環境汚染や自然破壊につながることを思うと、なかなか積極的に使う気にもなれません。

スウェーデンの超おしゃれな環境に優しいグッズをデザインしているトゥモロー・マシーンが、洗う必要のない食器が提案されています。

明日の環境を良くし、未来の地球を美しくするコンセプトで作られたこの食器は地球の深い青、真っ白な雲を思わせる秀逸なデザインです。

なぜこの食器が汚れずに、水洗いが必要ないのかと言うと、蓮の葉の構造をモデルにしたからだそうです。

雨が降ったとき、蓮の葉の上に大粒の水玉が乗っているのを見て、感動した経験は誰もが持っているのではないでしょうか。

田舎に住んでいるなら、蓮の葉を傘にして歩いたことがある人もいるかもしれません。

そんな蓮の葉のすばらしい撥水効果を参考に、耐水性の高い汚れのつかない食器が誕生したのです。まさに自然の恵みがたっぷりつまったエコ食器。

発売まではもう少し時間がかかるようですが、その日を楽しみに待ちたいですね。

参考:Tomorrow machine
http://www.tomorrowmachine.se/#present

お役立ち情報[PR]