お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

最悪な別れ方1位「相手の浮気」2位「友達と二股」

恋人とはずっと一緒にいたいと思っていても、ある日突然、別れを告げられることがあります。まだ好きな気持ちがあればどんな理由でも納得できないけれど、その中でも最悪な別れ方とはどのようなものでしょうか。読者562名に聞きました。

【あなたはどっち?浮気しやすい人?それとも浮気されやすい人?】

調査期間:2014/2/5~2014/2/13
有効回答数:男性203名、女性359名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

Q.最悪な別れ方を教えてください(複数回答)
1位 相手の浮気 42.2%
2位 自分の友だちと二股かけていた 35.8%
3位 じつは相手が既婚者だった 32.0%
4位 結婚直前で破局 29.5%
5位 ケンカ別れ 18.5%

■相手の浮気

・「気持ちが完全に折れるから。実際に立ち直るのに1年かかりました」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「絶対許さない」(31歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「相手を憎んで別れることになるから」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

■番外編:切ない? 当然?

・ケンカ別れ「知り合いの男が『お前と一番長く付き合ったのになんでやらせてくれないんだ!!』とキレて彼女にフラれたらしい」(24歳男性/食品・飲料)
・結婚直前で破局「結婚直前で破局は、自分の周りにもいて、逃げられた男は、悲惨で声もかけられませんでした」(53歳男性/電機/技術職)
・音信不通「そこに行けばいるはずの人が、突然いなくなった時の喪失感、今でもぽっかり穴があいてます」(45歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

1位は「相手の浮気」でした。裏切られていたなんて悲しすぎます。事実を知ったとたん、愛は憎しみへと変わりますよね。浮気された経験のある人は意外と多い様子。次の恋を見つけて、もっと幸せになってやりましょう!

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]