お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

買ってよかった花粉症対策グッズ「ヨーグルトにきなこ」「鼻の中に塗るジェル」

今年もまたイヤ~な花粉症の季節がやってきます。毎年悩まされている方はもちろん、これまでは発症していなかった方も決して安心はできません。そこで花粉症対策として購入したグッズの中で、これは買ってよかった!と思ったものと、おすすめのポイントを調査してみました。

【今すぐ始めよう!春の花粉症対策には冬の過ごし方が肝心】

■食べ物や飲み物で予防・緩和

・「ヨーグルトにきなこを入れて食べる。父親の花粉症がこれで回復して、おすすめされた」(31歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「ゆず茶 鼻が通るし、予防にもなると思うから」(27歳女性/医療・福祉/専門職)

他にてんちゃやてんちゃサプリメントを押す声も複数ありました。

■まずは鼻の中を花粉からガード!

・「パブロン点鼻 鼻の中を花粉からブロックしてくれる」(22歳男性/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「鼻の中に塗るジェル マスクがなくてもいいから肌が荒れているときにおすすめ」(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なにはなくとも鼻の中をしっかり防御しなければ始まりませんよね。ジェルタイプの花粉対策グッズは効果が高いと最近評判です。

■花粉は目からも入ります。花粉対策用ゴーグルも人気

・「花粉対策用ゴーグル 目に花粉が入らなくなる」(22歳女性/金融・証券/その他)

・「メガネ 目のかゆさが軽減される」(28歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

思わず叫びたくなるような目のかゆみも、花粉症の嫌な症状のひとつです。隙間をできるだけ減らしたゴーグルタイプのものがおすすめです。

■元を断たなきゃダメ!

・「空気清浄機 家の中の花粉がとれる」(30歳男性/情報/IT/技術職)

・「加湿器 水分で気にならない」(28歳男性/自動車関連/技術職)

確かにいくら自分を防御しても、家の中に花粉が待っていたら堂々めぐりです。加湿器を置くと花粉が舞いにくくなるみたいですよ!

一番多かったのはやはり「マスク」という回答です。また「結局病院の薬が1番 確実に効くから」(31歳男性/小売店/事務系専門職)のように通院を押す声も多数いらっしゃいました。症状がひどくなる前に早めの対策をしておくことが大事ですね。

そろそろみなさんも考えておいた方が良いかもしれないですね。

※マイナビウーマン調べ(2014年2月8日~13日にWebアンケート。有効回答数535件)

お役立ち情報[PR]