お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

女性の3分の2は合わないブラをしている―トリンプ国際調査

下着メーカー大手のトリンプ・インターナショナルが行った米国と欧州4カ国を含む1万人の女性を対象とした調査によると、2/3にあたる64%の女性たちが自分に会わないブラジャーをしていることが明らかに。そのうち、29%はそのブラは自分のサイズではないことを知りながら、デザインや色がかわいい、セクシーに見えるなどの理由から買っていることも分かりました。

【○○が少ないのはNG! 男性が「色気5割減……」と感じる女性の服装ランキング】

しかも、73%もの女性が体にフィットしないブラジャーをしているとその日1日が実は台無し、となることがあると感じていることも判明です。

下着に関する意識は国により違いがあるようです。過去6ヶ月間に自分のブラのサイズをキチンと測ったという女性は、イタリアで最も多く64%。イタリア人女性は下着へのこだわりが強いようです。2位はフランスで42%。

それに米国(35%)、英国(37%)が続き、ドイツ人女性では25%と最も関心が薄いようでした。

合わないブラをしていて窮屈な思いをしたり、落ち着かない1日を送った経験は女性なら誰にでもあるのではないでしょうか。たかが下着、されど下着。正確なサイズを知らないわという方は、心地よくフィットしブラに出会えるようフィッティングしてもらってはいかがでしょうか。

参考:When was the last time you got fitted? How almost TWO THIRDS of women are wearing the wrong size bra
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2547015/When-time-got-fitted-How-TWO-THIRDS-women-wearing-wrong-size-bra.html#ixzz2rhKciQre

お役立ち情報[PR]