お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

美人はやっぱり得してる?きれいな人の言っていることは信用されやすい―米調査

きれいな人は得してる!と思ったことはありませんか?性別や文化の違いにかかわらず、人の脳は視覚で美しいと感じた人に対してある種の偏見を持ち、より正しく正直で賢く、さらには親切で信頼性も高い、と思う傾向があるのだそう。

【女子は●●が大事!? 「顔美人VSスタイル美人」なりたいのはどっち?】

実際、1970~90年代にかけて行われた多くの調査でも、魅力的な犯罪者は有罪になる確率がより低く、有罪判決が下りても平均より短い刑期になりやすいとのこと。政治家に対しても、外見的に魅力的な政治家の言うことをより信じやすく、よって投票につながる傾向が。

ではなぜこんな事が起こるのでしょう?それは脳が情報処理の段階で混乱してしまうから。脳の各部位は複数の仕事をこなすようにできており、ある部位は心の痛みと実際の体の痛みの両方を処理するようにできているとのこと。

米デューク大学のツキウラ氏とカベサ氏の研究によると、脳の内側眼窩前頭皮と呼ばれる部分が、顔の美しさと良い行いの双方の評価に関連しており、つまり、美しい心に触れた時と、美しい容姿に対面したとき、脳は似たような動きをするのだそう。

顔の美しい人が内面も良いと評価される理由がわかったものの、ちょっとずるいと思っている方、逆を返せば、内面が評価される人間になれば、外見の評価も上がるかもしれません。

参考:Pretty Smart? Why We Equate Beauty With Truth
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304549504579318510470992446?mod=WSJ_LifeStyle_Lifestyle_5

お役立ち情報[PR]