お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

ビール「中ジョッキ2杯」で記憶力の低下、脳年齢プラス6歳老ける-英研究

毎日のビールが日課になっていませんか?「最近物忘れが激しい」のは、毎日のアルコールが原因かもしれません。

【カワイイではすまない!? 「飲酒で赤くなる人」はがんに要注意】

英ロンドン大学で、中年男性のアルコール摂取量と記憶能力の関係についての研究結果が発表されました。7000人の男女を対象に毎日アルコールを摂り続けた場合、どのように認知能力に影響するのか、20年間という史上初の長期間に渡る研究が行われました。

結果、中ジョッキ2杯のビールで記憶力の低下が確認されたのです。さらに老化がスピードアップ、アルコールを飲まない人に比べて、脳が6歳も老けるということが明らかになりました。一方女性にもアルコールによる認知能力の低下は認められましたが、男性ほど顕著な結果ではなかったということです。

歳をとると物忘れが多くなるものですが、毎日のアルコールがそれを加速させるということです。

アルツハイマー病においても、アルコールを毎日飲むことで、その発症を5年早めるというのですから、ただのビールだと甘くみてはいけないということですね。

因みに1日1杯のワインは認知症リスクを下げることが報告されています。

この研究内容は米journal Neurology誌に掲載されました。

参考:For middle-aged men, drinking more than two pints of beer a day speeds up memory decline:researchers
http://life.nationalpost.com/2014/01/17/for-middle-aged-men-drinking-more-than-two-pints-of-beer-a-day-speeds-up-memory-and-cognitive-decline-researchers/

お役立ち情報[PR]